【最新版】フラット系!おすすめのテニスラケット5選 現コーチが厳選

テニス商品

テニスプレーヤーには大きく分けてフラット系プレーヤーとスピン(スライス)系プレーヤーがいますが、フラット系プレーヤーはタッチ感覚に敏感なためラケット選びも慎重になるのではないでしょうか。

フラットでガツガツ打ってもボールがコートに収まるラケットがほしい!

非力な私でも簡単に気持ちよくボールを飛ばしたい!

僕もフラット系主体のプレーヤーなのですが、お客様からこのような悩みをよく耳にし、共感できる部分が多々あります。

フラット系に特化したおすすめのテニスラケットを現役テニスコーチでもある管理人が紹介していきます。また、フラット系テニスラケットの特徴や選び方も合わせてお伝えしていきますので、ご参考ください。

スポンサーリンク

 

フラット系テニスラケットの特徴

フラット系と謳っているテニスラケットでもスピンはかけられますし、スピン系ラケットでもフラットのボールは打てます。判断基準は、ナチュラルなスイングでボールに回転がかかりやすいかどうかという点になり、ラケットの性質に合わせてスイングも自然と変わってくるということです。

一般的なフラット系に特化したラケットの特徴は3つあります。

・振り抜きが縦ではなく前方に進みやすいフレーム構造
・ストリングパターンの本数が多い
・ラケットのバランスが手前にある
フラット系は厚い当たりをすることで回転量が非常に少ないショットを打つことができます(フラットは実は無回転ではなく多少ボールに回転が加わっています)
ボールに厚い当たりをするためには、縦スイングではなく平行に近いスイングになっていきますので、振り抜きよりもインパクト時にパワーを伝えやすいスペックのラケットがおすすめです。

フラット系テニスラケットの選び方

フラット系のテニスラケットに限らず、ラケットを選ぶ際の注意点は自分の腕力やスイングスピードといった自身の実力に見合うラケットを使用することです。

ガンガン打つプレーヤーでしたら簡単にボールが飛ぶ厚ラケよりも薄いフレームのラケットでないとコートに収まらなくなります。

逆に腕力に自信のない人が、フラット系は面が小さくてフレームが薄いラケットという情報を鵜呑みにして使用すれば、きっとまったくボールは飛ばないでしょう。

また、スピードボールを求める方もいれば、コントロールを求めるフラット系主体のテニスをする方もいますので、それぞれのプレースタイルにあった特徴のテニスラケットを選ぶと納得のいく一本が手に入ると思います。

フラット系におすすめのテニスラケット5選

同じフラット系のテニスラケットでもメーカー独自の技術により特徴や打感も変わってきます。

コントロール重視がよいのか、簡単に飛ばせるものがよいのか、ガンガン打ちに行きたいのか、など目的に応じて適したラケットも違ってきますので、以下の5つのフラット系テニスラケットをタイプ別にご紹介していきます。

※クリックで観たいページに飛びます。

シャープな打感でスピードボールを求めたラケット
インスティンクトシリーズ

フラットはもちろん、すべてのショットの質をあげたい万人向けラケット
ピュアドライブシリーズ

圧倒的なパワーを求めたラケット
E-ゾーンシリーズ

難易度は難しいが、重いショットを求めたラケット
プロスタッフシリーズ

競技志向の女性が使用したいラケット
CXシリーズ

それぞれのラケットの特徴やおすすめプレーヤーを参考にして、求める一本を見つけてください。

【ヘッド】グラフィン360インスティンクト

フラット系の代表作でもあるインスティンクトは、スピードボールが出やすく、爽快感のある打感が持ち味で、フラットはもちろんスライスも打ちやすいです。
打感は他メーカーと比べると若干硬い印象がありますが、その分ボールを弾きは抜群で、衝撃がすくないのが特徴のラケットです。

・グラフィン360搭載でパワーロス軽減
・弾きが強く、スピードボールが打てる
・スライス系のショットもやりやすい

スピードボールを求める方におすすめ

球離れが早く勢いよくボールが飛び出していきますが、グラフィン360の構造で面ブレが少ないため、ふかすといった打感にはなりにくいです。

MPは自分からしっかりと打っていくことでボールがコート内に収まるため、ラケットをしっかり振っていくとことでポテンシャルが発揮されます。
Sの方は相手のボールの勢いが少なければコントロールもつけやすいですが、勢いあるボールに関しては若干弾かれる印象があります。その分、操作性には優れていますので、スライスやボレーなどはMPに比べやりやすいです。

ストロークでガンガン攻めていくプレーヤーはもちろん、縦長に作られているインスティンクトはサーブでも威力を発揮してくれますので、攻撃主体のテニスを目指す方にお勧めです。

・ガンガン攻めてエースを量産したい方
・スピードボールを求めたい方
・試合に出る女性プレーヤー
インスティンクトMP

【スペック】
フェイス…100 ウエイト…300 バランス…320 フレーム厚…23/26/23 パターン…16×19

インスティンクトS

【スペック】
フェイス…100 ウエイト…285 バランス…300 フレーム厚…20/20/20 パターン…16×19


ーインスティンクトをもっと詳しく見るー

 

【バボラ】ピュアドライブ2018


初代から爆発的な人気を誇るピュアドライブの最新作がピュアドライブ2018です。

前作に比べ若干硬くなった印象のある打感ですが、その分安定感がプラスされ、フラットでしっかり打球してもパワーを損なわずにコートに収まってくれるラケットですね。

すべてのショットをそつなく打てるのも特徴となっており、フラットで攻めながらも回転系でラリーをコントロールすることもできます。

・他メーカーに比べ、反発力が群を抜いている
・オールマイティーなラケット
・フラットはもちろん、回転もかけやすい

全ショットの質をあげたい方におすすめ

打感をしっかり感じられる分、パワーとコントロールを求めるプレーヤーにおすすめです。

100Inch/300gの黄金スペックということもあり、扱いやすいラケットで、幅広い層がそつなく使いこなせるラケットです。

ガンガン攻めていくこともできますし、回転をかけてコントロール重視のテニスに切りけることもできるピュアドライブはオールマイティーでありながら非常に柔軟性に富んでいますので、展開ごとにプレーを変えるプレーヤーは非常に扱いやすいと思います。

・癖のないラケットを求める方
・パワー+コントロールを求める方
・試合に出る女性プレーヤー
ピュアドライブ2018

【ヨネックス】E-ゾーン


大坂なおみ選手が2018年全米オープンで優勝した際に使用したモデルがイーゾーンですが、2019年バージョンとしてゴールドがでました。

圧倒的パワーをサポートするイーゾーンは、全メーカーの競技者用ラケットの中でもトップクラスのパワーを誇ります。

イーゾーン特有の楕円形型フレームは、他メーカーよりも7%スイートスポットが広く、パワーをアシストしてくれます。

・全メーカートップクラスのパワー
・広いスイートスポットが、先端でも威力をアシスト
・男性~女性まで幅広く扱える多様なスペック

パワーを求める方におすすめ

とにかくストロークでガンガン打っていきたい!そんなプレーヤーにうってつけのフラット系ラケットです。

100Inch/300gの黄金スペックとなるイーゾーン100は、パワーを求める男性プレーヤーはもちろん、競技志向の女性プレーヤーにもおすすめです。

また、腕力に自信はないけどパワーを出したい女性は270gのイーゾーンLITEがおすすめです。

・ストロークで攻めたい方
・カウンターでエースを狙いたい方
・ミスヒットを減らしたい方
イーゾーン98
イーゾーン100(300g)
イーゾーン100(270g)

【ウィルソン】プロスタッフ


プロ生活20年以上使用し続けているフェデラーモデルがプロスタッフです。フェデラーの要望に応えるように進化してきたプロスタッフシリーズですが、基本的に難易度が高いラケットで上級者モデルとなります。

芯に当たらないと全くと言っていいほど飛びませんが、しっかりヒットした時の打感やボールの勢いは全メーカー最高クラスとなり、非常に魅力が高いフラット系ラケットです。

・難易度が高いが、最高レベルの勢いを誇る
・ミスショットはボールが飛ばない
・フラットに特化しており、回転系に向かない

上級者におすすめ

上級者の中でもとりわけ難しい部類に属するプロスタッフですが、マシンに当たった時の快感はプレーヤーを虜にします。

今では扱いやすいスペックも多く出ていることから、以前よりプロスタッフに対しての抵抗は少なりなりましたが、それでもやはり上級者におすすめするモデルとなります。

ガンガン打っていくというよりかは、ミスショットが少なく繊細なプレーをする方が、最もプロスタッフのポテンシャルを発揮できるでしょう。

・繊細なプレーヤー
・レベルアップしたい方
・とにかくスピードボールを打ちたい方
プロスタッフ97
【スペック】
フェイス…97 ウエイト…340 バランス…305 フレーム厚…21.5/21.5/21.5 パターン…16×19

【ダンロップ】CX400


日本のプロテニスプレーヤーも多く使用するダンロップのCXシリーズの中でも、パワーのあるボールを打ちたいフラットプレーヤーに向いているラケットがCX400です。

中厚ラケットに分類され、285gと扱いやすいCX400は、初級者から中級者・競技志向の女性プレーヤーまで幅広く扱えるスペックです。

同じモデルのCX200もありますが、CX200はしっかり振っていくことで良さが出るのに対して、CX400 は弾きが強く勝手にボールが飛んでくれるイメージがありますので、パワーに自信がない方はCX400がよいですね。

・打感はマイルドで飛びも優れている
・ガンガンはCX200、パワーを出したいのであればCX400
・癖が少なく、万人に受けるラケット

女性におすすめ

女性全般におすすめできるラケットですが、非力な男性でも十分扱えるラケットとなります。

万人受けのピュアドライブをより柔らかくしたイメージがしっくりきますので、すべてのショットをそつなくこなしたいという方には、非常におすすめです。

・癖のないラケットを求める方
・女性プレーヤー全般
・軽くてで打ち負けないものを求める方
CX400
~同シリーズCX200の詳細~
ダンロップ CX200の評価や特徴を現役コーチがインプレ!
スリクソンの後継機種として2018年12月にダンロップから登場したCX200!2019年には日本限定モデルの白(ホワイト)カラーも発売されており、人気を集めているテニスラケットです。 みんながイイって言うけどなにがイイの?...

フラット系テニスラケットまとめ

プレスタイルに合わせたテニスラケット選びは、レベルアップに欠かせません。

もちろん、良いデザインというのはモチベーションアップにもつながりますし選ぶポイントではありますが、機能面に着目することでより明確にテニスラケットを選べることにもつながります。

フラット系ラケットと言ってもコンセプトはメーカーごとに異なりますので、この記事を見てテニスラケット選びのお役に立てればと思います。

 

 

コメント