ジュニア用テニスラケット【25インチ】のおすすめ9選!選び方も解説

テニス商品

テニスのジュニアラケット25inchサイズのおすすめや選び方を現役テニスコーチがお伝えしてきます。

お子さんにどんなラケットを買ってあげたらよいかと悩む方も多いかと思いますので、ぜひ、ご参考ください。

▼ジュニアラケットのサイズの疑問はこちら▼

ジュニアラケットのサイズって?子供用テニスラケットの選び方
ジュニアは8歳~12歳までがゴールデンエイジと呼ばれる最も運動神経が発達する時期となります。そして、その基礎を作る時期が3歳~6歳までの間に形成されるため、ジュニアの体の成長に伴いジュニアに合わせたラケットを使用することが、最大限テニス...

スポンサーリンク

ジュニア用テニスラケット25の特徴

ジュニア用テニスラケット『25Inch』では、以下のような目安があります。

対象年齢:8歳~11歳

身長:130㎝~150㎝程度

使用ボール:オレンジボールorグリーンボール

コートの大きさ:3/4サイズorフルコート 

25インチのラケットは、ジュニアの体格やレベルによって使用コートや使用ボールが異なり、最も選ぶのが難しいサイズでもあります。

お子さんのテニスを楽しく上達させてあげるために、選び方のコツをお伝えしていきます。

 

ジュニア用テニスラケット25の選び方

ジュニア用テニスラケット25の選び方のポイントは3つあります。

①年齢ではなく身長から選ぶ

②使用ボールに応じたラケットを選ぶ

③「未来」ではなく「今」最適のものを選ぶ

それぞれ詳しく解説していきます。

 

①身長から選ぶ

ジュニア用テニスラケット25インチのラケットの長さは63.5㎝となります。この長さは130㎝前後のジュニアが起立した状態で腕を伸ばしてラケットを持った際に地面に振れるかどうかという長さになります。

対象年齢が8歳以上だとしても、身長が低かったり逆に高かったりすると適正のサイズとは言えませんので、年齢で選ぶのではなく身長からジュニアラケットのサイズを選ぶようにしたいです。

ポイント
25インチのラケットは130㎝~150㎝前後がベスト

 

 

②ラケットの素材から選ぶ

ジュニア用のラケットには2つの素材「アルミ」と「グラファイト」があります。

アルミの場合は、非常に軽量であり価格も安価ですが、イエローボールなどを使用している場合はボールの勢いに耐え切れずに変形してしまうことがあります。

グラファイトの場合は、大人のラケットでも使用しているカーボンを使用しているため重量感が出ますが、その分ボールの勢いに負けにくくなります。

25インチのジュニア用ラケットではアルミとグラファイトの2種類のラケットが販売されていますので、現在使用しているボールに合わせて素材を選ぶようにしたいです。

ポイント
オレンジボール…アルミニウム素材でOK
グリーンボール…アルミニウム又はグラファイト素材
イエローボール…グラファイト素材

 

③今振りやすいラケットを選ぶ

ジュニア用ラケットを選ぶ際に最も大切なことは、今のお子さんに合ったラケットを使用することです。

テニスはストロークやボレーの他に上からスイングサーブやスマッシュもあります。あまり長いラケットですと上系のスイングが上手くできずに上達の妨げになってしまいます。

わたしの経験ですと、2年間は使用できるラケットはどれになりますか?という声が非常に多いです。

確かにいつ辞めるかもわからない習い事ですので、できるだけ長く使用できるラケットを購入したいという考えも理解できます。しかし、その子に合ったラケットを使用するからこそテニスが楽しくなりテニスがジュニアの生きがいになってきます。

お子さんの成長に合わせてラケットを変えていくことでテニスが簡単にできるようになります。試合も簡単に行うことができるため、テニスの上達スピードだけではなく、運動することの楽しさやその子の発想力・決断力などテニス以外の部分も大きく成長していきますので、未来を見据えてではなく今に焦点を当ててラケットを選んであげたいです。

ポイント
『今』最適のラケットを選ぶことが上達の秘訣

 

おすすめのジュニア用テニスラケット25 9選

上記のジュニア用テニスラケットの選び方をご参考に、以下のカテゴリー別に25インチのジュニアラケットをご紹介していきます。

①安価なジュニア用ラケット

②有名メーカーのジュニア用ラケット

③イエローボールに対応したジュニアラケット

商品紹介とともに、ラケットの素材や使用ボールの記載もしておりますので、ご参考ください。

 

安価なジュニア用テニスラケット25

これからテニスを習うというお子さんにピッタリの安価なジュニア用テニスラケット25となります。

オレンジボールでのテニスで試しに購入するラケットとしておすすめです。

価格帯は2,000円~3,500円前後で購入可能となります。

信頼があるかるフレックスのジュニア用ラケット

素材 アルミニウム
対象 オレンジボール

ジュニアラケットの中でも最安値のラケット。

女の子にうれしいピンクのデザイン

素材 アルミニウム
対象 オレンジボール

女の子に大人気のピンク使用で安価なジュニアラケットの25インチ。

 

有名メーカージュニア用テニスラケット25

ウィルソン・ヘッド・ヨネックスなど有名メーカーで販売しているジュニア用テニスラケットは、デザインも細部までいきわたりプロ選手も使用しているモデルが多いため、ジュニアの心を躍らせてくれるアイテムとなります。

アルミ+グラファイトのミックス素材で作られていることも多いため、これからグリーンボールに挑戦していくジュニアやグリーンボールでのテニスにおすすめです。

価格帯も5,000円~8,000円前後のものが多いです。

ヘッド スピード25(2019年販売の最新作)

素材 アルミニウム
対象 オレンジボール又はグリーンボール

男の子に大人気のヘッド最新作!ジョコビッチ使用モデルと同じデザイン!

ヘッド マリア25 (2018年販売の最新作)

素材 アルミニウム
対象 オレンジボール又はグリーンボール

長年愛されているマリアシリーズ。女の子に大人気のモデル。

ウィルソン ウルトラ25

素材 グラファイト×アルミニウム
対象 オレンジボール又はグリーンボール

錦織圭選手と同じモデルのカラーを施した2019年大ヒットのジュニアラケット25。

ウィルソン バーン ピンク25

素材 グラファイト×アルミニウム
対象 オレンジボール又はグリーンボール

ウィルソンに待望のピンク色のジュニアラケットが登場!前錦織使用モデルのピンクバージョン。

 

グラファイト素材のジュニア用テニスラケット25

一般のラケットでも使用しているグラファイト(カーボン)素材を使用している本格的なラケットです。アルミ素材に比べ衝撃が少なく、ボールに打ち負けない作りとなっており、性能も一般ラケットと同様のテクノロジーを採用しています。

イエローボールでテニスをする際はグラファイト素材のジュニアラケットが必須となります。

価格帯は8,000円~12,000円前後のものが多いです。

ヨネックス Eゾーン25 (2019年最新作)

素材 カーボン
対象 グリーンボール又はイエローボール

大坂なおみ選手と同じモデルのカラーを施した本格派ジュニアラケット!一般ラケット同様、爆発的なパワーが特徴!

バボラ ピュアドライブ25

素材 グラファイト
対象 グリーンボール又はイエローボール

2018年・2019年大ヒットを続けるピュアドライブの25インチバージョン!面の大きさも100インチと一般モデルと同じ大きさで、王道ラケット!

ヘッド グラフィン360 スピード25

素材 グラファイト
対象 グリーンボール又はイエローボール

ジョコビッチモデルの25インチラケット。一般ラケット同様にグラフィン360を搭載で面ブレ・パワーロスがなくなり、安定して威力あるボールが打てるラケット!

 

おすすめのジュニアテニスラケット25まとめ

play&stayが採用されてからジュニアへのテニス指導はがらりと変わりました。以前のようにイエローボールを用いて決められたフォームを教えるのではなく、ジュニア一人一人に合わせたフォームやゲームの中で養われる戦術などに移行しています。

その時に大事になるのが、お子さんに合ったラケットを使用しているかどうか!ということです。

使用ボールとお子さんの体形に合わせたラケット選び

が非常に大切になりますので、ぜひお子さんが毎週のテニスの時間を楽しみにできるようなラケット選びをしてあげてください。

《家でひそかに練習したい方は》

コメント