ダンロップ SX300LSをインプレ!打感や特徴を現コーチが評価

テニス商品

2019年12月に発売となったダンロップメーカーの新作テニスラケットSX300シリーズ。
SXシリーズは全6種類のスペックがあり、様々なプレーヤーに対応していると話題になっています。

操作性の良いSX300がほしいのだけど…
女性でも扱えるSX300シリーズはないかしら?

こうしたお悩みや希望がある方は「SX300LS」がおすすめ!

現役テニスコーチでもある当サイト管理人が、実際にSX300LSを試打した感想やおすすめプレーヤーなどをインプレしていきます。

スポンサーリンク

ダンロップ SX300LSの特徴は?

 

スペック

フェイス:100Inch
ウエイト:285g
バランス:325㎜
フレーム:23/26/23
パターン:16×19

285gと扱いやすい重さのSX300LSですが、バランスをトップ気味にしスイング加速が上がるように作られているため、軽量モデルでありながら強いボールにも打ち負けないラケットです。

特徴
・弾道補正軌道搭載
・溝ありシャフト
・操作性がよい

ダンロップが新たに搭載したのが弾道補正機能と呼ばれる、回転を操れる機能です。低い打点のボールは上がりやすく回転がかかりやすい・高い打点の時は直線的にボールが飛び、回転の量も控えめにしてくれるという、魔法のような機能で、パワーと安定を両立したラケットとなります。

シャフト部分はダンロップシリーズの伝統でもる溝ありシャフトとなり、しなり・柔らかい打感を実現しています。

SX300LSは、285gと軽くなった分操作性にも優れていますので、ストロークやボレーで多彩なショットが打てる機種となっています。

その他のSX300シリーズの詳しい特徴を知りたい方は下記の記事をご覧ください。

 

ダンロップ SX300LSの評価・インプレ

SX300と比較した場合、下記のような印象を受けました。

・打感に癖がなく、シャープな打ち心地
・フラット・スピンと状況に応じて打ち分けできる
・パワーアシストがそれなりにありながら、安定性が得られる
打感
SX300の時は粘りっ気がありラケットを振れば振るほどラケット本来の性能をいかんなく発揮できましたが、SX300LSはラケットのしなりを感じつつ気持ちよくボールが飛び出してくれる印象でした。僕個人の感覚ですが、ヘッドのエクストリームの打感を柔らかくしたようなイメージで、打っていて体への負担も感じず、快適にボールを打つことができる機種ですね。
また、SX300はg数以上の重さを感じましたが、SX300LSは285gらしい重さでしたので、女性プレーヤーにもうってつけの打感だと思いました。
スピン・パワー
SX300と比べるとパワー面・スピン面ともに抑えられていますが、しっかり回転はかけられますし、良い感じにパワーアシストが調整されているためラケットをしっかり振ってもドカーンとボールが飛ばずにコートに入ってくれます。
フラットで打った場合は飛び出しに勢いがあり相手コートで上手く減速してくれる感覚があり、スピンはベースライン付近でしっかりボールが落ちてくれますので、パワーで押し切るというよりかは安定感を重視したラケットだなという印象です。
弾道・打球の結果
SX300の時は、何も考えずとも弾道補正機能の恩恵を受けられている印象がありましたが、SX300LSの場合は、意識してラケットを振った際に弾道補正機能を感じることができました。
言い換えれば、自分のイメージしたボールを表現しやすいラケットですので、SX300はガンガン振ってボールがコートに収める感じで、SX300LSはショートクロスやストレートアタックなどのテクニックが必要なショットなどで良いパフォーマンスを演出してくれました。

ーSX300LSの詳細はこちらー

posted with カエレバ

ダンロップ SX300LSとSX300の比較

ガンガン攻めていきたい…SX300
テクニックを重視したい…SX300LS

スペックが違うだけでここまで打った感覚が違うのかと正直かなり驚きました。

SX300は、思ったよりもボールが上に飛んでいき急激に落下するイメージで、良い意味で今までの3.0シリーズにはない「癖」みたいなものを感じました。
対してSX300LSは、フラットならフラット・スピンならスピンとイメージに近いボールを打つことができ、繊細なショットを好む方に向いています。
個人的な感覚になりますが、SX300はボールがギュインと落ちていく、SX300LSはポーンと綺麗な弾道で飛んでいくイメージで、フラット系の僕はSX300LSの方が好みでした。
ーSX300のインプレ記事はこちらー

ダンロップ SX300LSのおすすめプレーヤー

・操作性を重視したい男性プレーヤー
・ラケットを振っていく女性プレーヤー
・全ショットを即なくこなし、安定感を求めたい方
男性でしたら、フラットを主体として必要な場面に応じて回転をかけていくような、テクニックを重視したい方におすすめです。
逆にボールの勢いで相手を押し切るようなテニスの場合は、SX300やSX300TOURの方が向いているため、ナダルみたいなテニスにあこがれがある方はSX300、フェデラーみたいなテニスにあこがれがある方はSX300LSがしっくりくると思います。
女性の場合は、パワーアシストがしっかりあるため、ガンガン攻めていきたいプレーヤーにおすすめです。フラットでガンガン攻めたい方はボールの勢いを出しつつ安定したボールが打てますし、スピンを目指したい・強い回転をかけたいというプレーヤーにはスピンの効いたボールを打つことができますので、女性全般におすすめのラケットだと思います。

ダンロップ SX300LSの詳細

ダンロップ SX300インプレまとめ

SX300LSは、SX300シリーズの中でも万能ラケットの位置にあると感じるほど、様々なショットが柔軟に打てる感じでした。

女性の生徒さんにも使ってもらいましたが、イメージ通りのボールが飛んでいくと言っていましたし、僕自身もSX300シリーズの中で一番好みのスペックでした。

今までダンロップ(スリクソン)の3.0シリーズだと、打感はよいのだけど重さがあってしんどいと感じていた女性プレーヤーでも、今作のSX300LSなら重さを感じずにラケットのしなり・スピンといった3.0シリーズの打感を得ることができますので、女性にはうれしいスペックなのかなと思います。

評判がうなぎ上りのSX300シリーズを試してみてはいかがでしょうか。

関連記事

 

コメント