テニスをはじめよう!テニススクールの選び方のコツ3選【初心者ガイド】

テニス初心者ガイド

テニス初心者にとってテニススクール選びは非常に大事になります。ですが、誰もが最初はテニススクールのシステムなんてわからないものです。

大抵の方は、スクールのチラシやHPから予約をすると思いますが、当然良いことばかり書いてあるわけです。そして、テニス初心者は初めて訪れたテニススクールを「スクールってこういうものなのか」と思ってしまうわけです。

もしかしたら非常に損をしてしまうことにもなりかねません。

まずはテニススクールに体験レッスンにいき、レッスンの雰囲気や施設の雰囲気を実際に目で確認することが大前提となりますが、そのほかにもテニススクールを選ぶ要素が多くあります。

テニススクールの選び方を失敗しないためにも、テニスコーチ歴13年のわたくしSKが推奨するテニス初心者におすすめしたいテニススクールの選び方のコツを3つご紹介していきます。

スポンサーリンク

 

選び方のコツ①目的に合った料金選びを!

 

スクール選びでやはり気になるのが料金システムだと思います。

ここでは、テニススクールのHPからはなかなかわからない料金についてお伝えしていきます。

 

テニススクールの料金システム

 

テニススクールの料金表は大きく二つのシステムに分かれます。

月4回受講コース

月受け放題コース

大抵は月にレッスン回数が決まっていて月額を支払うケースが多いですが、スクールによっては受け放題コースもありますので、料金が高いからこのスクールはやめようという判断をする前に、ぜひ料金システムをチェックするようにしてみてください。

 

テニススクール料金の相場

 

大人用のクラスでテニススクールの料金相場は8,000円~15,000円前後となります。1回のレッスン時間が90分~120分(ほとんどが90分レッスン)となり、1レッスン当たりのレッスン料金は、2,000円~3,500円となります。

また、受ける時間によっても料金は大きく変わってきます。テニススクールの料金は平日昼間・ナイター土日の2パターンの料金形態を用意しているところがほとんどで、平日昼間は比較的料金が安いですがナイター土日は高くなります。

 

(アウトドアの場合)

平日昼間レッスン料金相場   :8,000~10,000円

ナイター土日レッスン料金相場 :10,000~12,000円

(インドアの場合)

平日昼間レッスン料金相場   :10,000円~12,000円

ナイター土日レッスン料金相場 :12,000円~15,000円

 

ナイター土日会員は、ナイター代が加算されているというテイで料金があがりますが、土日は自分達でコートを取るのが非常に難しいのもあるため、確実にテニスができますという場所提供も料金に含まれていると思っておくとよいでしょう。

 

ダブル受講はお得

 

テニススクールではより多くのお客様にテニスを楽しんでいただけるようにと2クラス目のレッスン料金を安くしますよというサービスを行っています。

通常は、月4回のレッスンですが、2クラス目を受講することによって月8回テニスのレッスンを受けることができ、スクールによっては2クラス目半額といった太っ腹なスクールもあります。

ダブル受講の存在を知らない方は意外にも多いので、もっとテニスしたい!とか、テニス初心者だから早く上達したい!という方にはおすすめのサービスとなります。

もちろん、季節や時期に応じて2クラス受講をやめたり復活したりすることは可能なのでご安心ください!

 

選び方のコツ②初級クラスは定員が少ないところを選ぼう!

 

テニス初心者のテニススクール選びの2つ目のコツは、スクールの規模を知ることです。

といっても規模なんてわからないと思います。そこで目安となるのが各テニススクールが公開しているクラス表です。

 

クラス表

時間帯に応じたクラスのレベルが記載されているのですが、テニスコートの面数が多いところは生徒の人数も多くなります。

これは、あらかじめ土地柄から集められる人数を想定してスクール運営を行うためです。面数が多いところは人を集められる根拠がある!ということになりますので、賑わっているスクールなのだなと思って良いかもしれません。

逆に2面展開のテニススクールは、意外に穴場で少ない人数でレッスンを受けることができるためお得です!

 

定員について

 

テニススクールには、各クラスごとに定員というのを設けています。何人まででしたらレッスン受けられますよってやつですね。

大抵の場合は、生徒8人に対してコーチ1人、8人以上でコーチ2人態勢をとりますが、初めてクラスや初級クラスの場合、定員をあえて少なくしたり定員に達していなくてもコーチを2人態勢にしているところもあります。

初めてテニスをやろうという方は、できるだけコーチ相手に打てる時間を多くしたいですよね!人数が多すぎてはコーチと打てる時間がへってしまいますからね。

できれば定員が4名までと表記さルれているテニススクールを!最低でも6名までがよいですね。

 

人数が少ない時間帯

 

テニススクールでは人気コーチに人が集まりやすいのですが、その他に時間帯も重要になります。

 

平日昼間   少なめ

平日ナイター 19:00くらいから始まるレッスンは少なめ

土日     13:00~17:00までは少なめ

 

このように、あえて人の少ない時間帯を選ぶことによって多く打球することができますので、テニス初心者にはおすすめです。

スポンサーリンク

選び方のコツ③振替制度を理解しよう!

 

多くのテニススクールでは振替制度というものを設けています。休んだ分を違う日振り替えましょうというシステムです。

振替制度も各スクールでまちまちとなりますので、ポイントをおさえテニススクール選びの1つの目安としてみてください!

 

振替期間

 

振替はいつでもしていいわけではなく期間があり、テニススクールによって一か月の所もあれば2か月の所もあります。

テニススクールは数か月単位の「期」で構成されていることが多いです。

〇月〇日~〇月〇日までを1期として、大概は期ごとに支払いをする形になります。

1期1か月が多いですが1期3か月というところもあり、期が3か月の場合は最低3か月はやめることができないということにもなりますね。

そして、振替も期までの期間でしたらいつでも振替をしてよいですよというところが多いです。

アウトドアの場合は、雨などによるレッスン中止になった場合などは、さらに雨で中止となったレッスン分は振替期間が延びることもあります。

ですが、たまーに振替なしとか振替2週間とかのスクールもありますので、選ぶ際はご注意ください。

 

振替のルール

 

テニススクールでは、時間帯によってレッスン料金が違うため、自分が選んだコース内でしか振替をすることができません。

特に平日昼間会員が土日やナイターに振替ることはできません。逆に土日会員でしたら、平日昼間でも振替は可能になります。料金を多く支払っていますからね。

中には、平日会員が土日レッスンを受けられるように差額を支払えばOKというスクールもありますので、自身の生活スケジュールと照らし合わせて振替制度を確認することをおすすめします。

 

おすすめ記事

 

まとめ

テニススクールを選び方のコツを以下にまとめました。

・受講料を見る時はスクールのシステムも確認しましよう!
・こじんまりしたスクールの方が人数が少なくてお得かも
・2クラス受講はテニス初心者の大きな味方

 

これらのコツをおさえることで、料金以上の価値を見出せるかもしれませんよ!
 
そしてなにより大事なのがコーチとの相性です。苦手だなと思うコーチから習ってもなかなか身に入りませんので、体験レッスンを受けて直にスタッフの対応などを感じることが大切になります。
 
これからテニススクールにはいろうと思っている方ぜひこの記事を参考にテニススクール選びの参考にしてください。

スポンサーリンク

 

この記事に共感した方は、ぜひシェアお願いします。

コメント