テニスコートの種類と特徴【初心者ガイド】

テニス初心者ガイド

テニスを始めたばかりの頃は、今日は土のコート、今日は芝っぽいコートと思ったことがありませんか?

テニスには、様々な種類のコートがあるのです。テニスコートについての知識を知っていることで、自身に合ったテニスコートを選びテニスを快適に楽しむことができますので、テニスコートの種類や特徴についてお伝えしていきます。

テニスコートの種類

日本で使われているテニスコートには、主に4種類あります。

・クレーコート

・オムニコート

・ハードコート

・カーペットコート

それぞれのコートは材質の違いにより分けられており

クレーコート…砂が敷き詰められた土のコート
オムニコート…砂が敷き詰められた人工芝コート
ハードコート…アスファルトが土台となっており、クッション性のあるゴム材質を表面にコーティングされたコート
カーペットコート…じゅうたんのような素材で敷き詰められたコート

となります。

合わせて読みたい!!

テニスコートの豆知識

日本では、上記の4つのコートが主流ですが、世界に目を向けると実はオムニコートというのはほとんど存在せず、日本特有のコートなのです。

良く間違いやすい例として、オムニコート=グラス(芝)コートと認識してしまうことです。
グラスコートは天然芝を使用しており、オムニコートのように砂も敷き詰められていないので、ものすごく球足が速いコートなのです。
4大大会ではウィンブルドンで使われているコートですね。見た目は似ていますが全く違うコートになりますので、覚えておいて損はないと思います。

また、日本のアウトドアのテニススクールでは比較的オムニコートが多いですが、アメリカではほとんどハードコートですし、クレーが主流のところも多くあったりと、世界の地域によって主流となるコートは全く変わってきます。

日本のようにどれかのコートに特化せず4種類のコートすべてがあるというのは世界的にもめずらしいのですよ。

と、まあ、余計なことを書いてしまいましたが、日本で使われる各コートの特徴を詳しく解説していきたいと思います。

各テニスコートの特徴

  クレーコート オムニコート グラスコート ハードコート カーペットコート
球足 かなり遅い 遅い 凄く速い 普通 やや速い
弾み具合 弾む やや弾む 弾みにくい かなり弾む 弾みにくい
足腰への負担 優しい やや優しい 負担がある 負担が大きい やや優しい
コート 雨に弱い 全天候型 手間がかかる 水はけがよい 手間がかからない
4大大会 全仏オープン 全英オープン 全豪・全米オープン

クレーコート

クレーコートは、土で出来ているコートの為、足腰の非常に優しいコートとなります。そのため、非常に疲れにくく、高齢者を中心に愛されているコートでもあります。

4大大会でも全仏オープン(ローランギャロス)で使用されており、全仏の場合は「赤土のコート」なんて呼ばれ方もします。

ただ、土で出来ているコートの為、コート管理が難しく、すぐに表面がボコボコになりイレギュラーがしやすくなったり、雨や雪などに非常に弱い部分もあります。

オムニコート

オムニコートは、人工的に作られた芝(人工芝)に砂を敷き詰めてあるバランスの良いコートです。足腰にも比較的優しく砂が敷き詰めてあるため、多少の雨でもテニスをプレーすることが可能なため、日本では主流のコートとして使用されています。

屋外のテニススクールはほとんどといって良いほどオムニコートが使われており、プレーヤーからテニスを始めたばかりの方まで幅広くテニスを楽しめるコートとなります。ならz

球足は砂があることで遅めとなり、コート自体は柔らかいためバウンドはあまり高くならずイレギュラーもないことから、テニス初心者におすすめのコートです。

ハードコート

ハードコートは、元がコンクリートなので素材が硬く、足腰への負担も全種類のコートの中でも飛びぬけて大きいです。ですが、コンクリートでできているため、耐久性が非常に高く、雨の後に水が溜まってもすぐに掃くことがテニスをプレーすることができます。

価格も安いので公園のテニスコートで多く使用されていていますね。

球足は全種類のコートの中でも平均的ですが、地面は硬いためボールがものすごく弾んできます。

カーペットコート

カーペットコートは、主にインドアのテニスコートで使用されます。設備がいらないこともあり、多くのインドアテニススクールで使用されています。

摩擦が多く発生するため、フットワーク時の急ブレーキなどで引っかかってしまいケガのリスクが伴いやすいコートではありますが、カーペット専用のテニスシューズを履くことによってケアすることができます。かw

まとめ

テニスで使われるコートの種類についてお伝えしてきましたが、簡単にまとめると以下のようになります。

年配の方でも安心してテニスを楽しめる
クレーコート・オムニコート

天候を気にせずテニスを楽しめる
オムニコート・カーペットコート

前日の雨に左右されにくい
オムニコート・ハードコート・カーペットコート

テニスシューズの使い分けが必要
クレーコート・オムニコート…クレー・オムニ用テニスシューズ
ハードコート…オールコート用テニスシューズ
カーペットコート…カーペット用テニスシューズ
コート別テニスシューズの選び方についてはテニスシューズの種類と特徴【テニス初心者ガイド】の記事で詳しく解説していますので、気になる方はぜひご覧ください。

それぞれのテニスコートの特徴をしっかり押さえて、怪我のない快適なテニスライフを送ってください!


コメント