ウィンブルドンテニス2019の日本人結果・速報・試合予定【錦織・大坂】

テニス大会情報

7月1日から今年3度目の4大大会となる全英オープン「ウィンブルドン」がスタートします。日本からはシングルスが錦織圭・大坂なおみを筆頭に西岡良仁・杉田祐一・内山靖崇の計5名が本選に挑みます!

日本人選手を中心に、選手情報やドロー・速報結果をお届けしてまいります。

スポンサーリンク

錦織圭の速報|ウィンブルドンテニス2019

ウィンブルドンテニス2019を第8シードとなった錦織選手は、ベスト8で第2シードフェデラーと対戦する山となりました。過去のウィンブルドンではベスト8が最高成績となっております。今年は前哨戦をキャンセルし、万全の状態でウィンブルドンに臨む形となっており、芝の王者フェデラーを撃破できるかが見どころとなります。

組み合わせ

錦織圭選手は1回戦で予選上がりの選手と対戦することが決定し、3回戦では初対戦となるデミノーが濃厚か。第1の鬼門はビックサーバーイズナーとなり、イズナーに勝ち上がればフェデラーが待ち受けています。

速報・結果

準々決勝 VSフェデラー 10日試合予定

錦織圭(8) 1ー3 フェデラー(2)

準々決勝速報➡錦織圭準々決勝 ウィンブルドンテニス2019速報|実況付

4回戦 VSククシュキン 8日試合予定

錦織圭(8) 3ー1 ククシュキン

3回戦 VSジョンソン 6日試合予定

錦織圭(8) 3ー0 ジョンソン

3回戦速報➡錦織圭3回戦 ウィンブルドンテニス2019速報|実況付

2回戦 勝利

錦織圭(8) 3ー0 ノリー

2回戦速報➡錦織圭2回戦 ウィンブルドンテニス2019速報【実況付】

大坂なおみの速報|ウィンブルドンテニス2019

ウィンブルドン2019で日本人初となる4大大会初となる第2シードで挑むこととなった大坂なおみ選手は、今まで前哨戦ではパッとしないテニスとなってしまいました。芝に若干の抵抗があるといっている大坂なおみは、持ち前の大舞台での強さを発揮できるのか注目です。

昨年は3回戦敗退となっていますので、今大会の結果次第ではポイントを大きく伸ばすことができ、再び世界ランキング1位の座に戻ることも十分に可能なだけに、勝ち上がってもらいたいですね。

組み合わせ

大坂なおみのドローはこちら
ウィンブルドン2019女子ドロー(公式サイト)

大坂なおみ選手は1回戦で世界ランキング39位のプチンチェワと対戦することが決定し、タフな初戦を迎えることになりそうです。
ベスト16では元世界ランキング1位のウォズニアッキ選手が濃厚で、ベスト8で第7シードハレプとの対戦となります。クレーでは無類の強さを見せるハレプですが、芝でなら十分に勝機があるでしょう。
ベスト4で3シードのプリスコバとなり、現世界ランキング1位のバーティーやS.ウィリアムズ、クビトバなど強敵とは決勝までは当たらないドローとなっています。

速報・結果

1回戦 VS プチンチェワ 1日23時以降

大坂なおみ(1) 0-2 プチンチェワ

ファーストセット先にブレイクに成功した大阪だったが、中盤で追いつかれ、タイブレークをものにすることができず。
第2セットでは2度のブレイクを許し、結果6-7 2-6 のストレートで商戦敗退となる。

日本人結果まとめ|ウィンブルドンテニス2019

3回戦結果

錦織圭(8) 6日 ジョンソン

 

2回戦結果

錦織圭(8) 3-0 ノーリー

終始安定したテニスをみせた錦織選手。最終セットは6-0と完ぺきな試合展開をみせ、3回戦進出を決める。

1回戦結果

錦織圭(8) 3-0 アリス
大坂なおみ(2) 0-2 プチンチェワ
西岡良仁 2-3 ティプサレビッチ
杉田祐一 0-3 ナダル(3)
内山靖崇 1-3 サンドグレン

日本人一番目にウィンブルドンに挑んだ西岡選手でしたが、粘りのテニスを見せファイナルセットにもつれ込むも、最後は2-6で初戦敗退となりました。
杉田選手はナダルとの対戦となり、第1セットを3-0とリードするも、その後はナダルの自力が勝りストレートで敗戦。しかし、復活を感じさせるプレーレベルの高さがうかがえました。
内山選手は1-1と2セットまで五分の戦いを見せるも、左わき腹の肉離れにも見舞われ、初戦突破とはなりませんでした。

【1回戦のシード落ち】
男子
6シード ズべレフ
7シード チチパス
16シード モンフィス 等
女子
2シード 大坂なおみ
10シード サバレンカ 等

その他日本人選手情報|ウィンブルドンテニス2019

西岡良仁

世界ランキング68位の西岡選手は1回戦で世界ランキング286位のティプサレビッチ選手と初戦を戦うこととなりました。初戦を突破すれば第4シードのアンダーソンとの対戦となります。クレーコートではデルポトロ選手をフルセットまで追い込んだこともあり、大金星を挙げられるか注目です。

杉田祐一

予選から見事勝ち上がり本選の切符をつかんだ杉田祐一は、第3シードのナダルが初戦の相手となりました。
芝を得意とする杉田ですので、非常に厳しい対戦相手ではありますが、持てる力をすべて発揮してもらいたいところです。

内山靖崇

世界ランキング182位の内山靖崇は予選を勝ち上がり、本選を切符を手にしました。初戦は世界ランキング92のサンドグレン選手との対戦となり、十分チャンスのある相手となりましたので、自身初のウィンブルドン初戦突破に期待がかかります。

 

ドロー|ローランギャロス2019

6月28日に男女シングルスのドローが発表されました。

男子ドローはこちら➡ウィンブルドン2019男子Sドロー

女子ドローはこちら➡ウィンブルドン2019女子ドロー

スポンサーリンク

放送予定|全仏オープンテニス2019

WOWOW

WOWOWは4大大会を生中継で配信しています。全仏オープンテニス2019の放送も生中継が予定されています。

また、全仏オープンテニス2019の初日は無料で視聴ができます。日曜ということもありますので、ぜひ生中継でローランギャロスをご覧ください。

また、WOWOWではオンデマンドに無料登録することができ、スマホやタブレットなどでどこからでも視聴を楽しむことができます。

 
 

コメント