ウィンブルドン/全英オープンテニス2019の放送予定や日程、見どころ

テニス大会情報

全仏オープンでベスト8という成績を収めた錦織圭選手、第1シードのプレッシャーから苦手とするクレーコートで成績を残せなかった大坂なおみ選手やその他日本人が出場するウィンブルドン選手権(全英オープン)2019の大会情報や日程、放送予定をお伝えしてきます。

7月10日ウィンブルドン準々決勝速報はこちら
錦織圭VSフェデラー ウィンブルドン準々決勝速報|実況付

 

 

スポンサーリンク

 

 

日程|全英オープンテニス2019

ウィンブルドン(全英オープンテニス)2019の日程は

7月1日~7月14日

の2週間となります。

1週目(7/1~7/7)

日時 男子 女子
7/1 月 1回戦
7/2 火 1回戦
7/3 水 2回戦
7/4 木 2回戦
7/5 金 3回戦
7/6 土 3回戦
7/7 日

2週目(7/8~7/14)

日時 男子 女子
7/8 月 4回戦 4回戦 
7/9 火 準々決勝
7/10 水 準々決勝
7/11 木 準決勝
7/12 金 準決勝
7/13 土 決勝
7/14 日 決勝

 

大会情報|全英オープンテニス2019

開催国 イギリス
開催地 ウィンブルドン
サーフェス 芝コート
時差 8時間
   

緑の芝が鮮やかなウィンブルドンコートの周りには、歴代の地元イギリス人プレーヤーの名前を入れた丘があり、1万数千人収容のセンターコートやNO1 コートに入れない観客者が、巨大スクリーンで観戦する光景はウィンブルドンの風物詩ともいえます。
※現在の丘の名称は『マレー・マウント』。その前はヘンマン・ヒルと名付けられていました。

全英オープンテニス(ウィンブルドン)は、テニス界の聖地とされ、伝統を大事にする流れも他の4大大会と比べ重要視されています。

獲得賞金

ウィンブルドンテニス2019の賞金総額は昨年よりも約12%増の55億円となります。

優勝賞金は男女同額となり、シングルスは昨年よりも約4.5%増です。各種目の優勝賞金は以下の通りです。

種目(男女) 優勝賞金 昨年比
シングルス 約3億3000万 +4.3%
ダブルス 約7000万 -%
ミックス 約1500万 -%

 

獲得ポイント

ウィンブルドン2019はグランドスラムに分類され、トーナメントで最も優勝ポイントが高い大会となっており、男女ともに優勝者は2000P獲得することができます。

  男子 女子
優勝 2000 2000
準優勝 1200 1300
ベスト4 720 780
ベスト8 360 430
4回戦 180 240
3回戦 90 130
2回戦 45 70
1回戦 10 10

放送予定|全英オープンテニス2019

毎年、全仏オープンテニスはwowowが放送権を持っており、今年も2局が放送をする予定となっています。

※放送日程が発表され次第、放送時刻を掲載していきます。

7月10日ウィンブルドン準々決勝速報はこちら
錦織圭VSフェデラー ウィンブルドン準々決勝速報|実況付

WOWOWとは

WOWOWは4大大会を生中継で配信しています。全英オープンテニス2019の放送も生中継が予定されております。

また、全英オープンテニス2019の初日は無料で視聴ができます。無料でウィンブルドンの1回戦を見れるチャンスとなっています。

※WOWOW契約に関する記事
【初月度無料】WOWOWの料金や契約・登録方法~テニスの4大大会を観る方法~

放送日程

【1回戦】男女シングルス
7/1(月) 18:45~ 
7/2(火) 18:55~ 

【2回戦】男女シングルス 
7/3(水) 18:55~ 
7/4(木) 18:55~

【3回戦】男女シングルス 
7/5(金) 18:55~ 
7/6(土) 18:55~ 

【4回戦】男女シングルス
7/8(月) 18:55~ 

【準々決勝】
7/9(火) 20:55~ 女子シングルス
7/10(水) 20:55~ 男子シングルス

【準決勝】
7/11(木) 20:50~ 女子シングルス
7/12(金) 20:50~ 漢子シングルス

【決勝】
7/13(土) 21:45~ 女子シングルス
7/14(日) 21:45~ 漢子シングルス

 

見どころ|全英オープンテニス2019

何年の変わらない勢力図を若手が少しづつ崩している男子、毎回新たなシンデレラガールが誕生する実力伯仲の女子。それぞれの見どころを書いていきます。

☆全仏オープンの日本人結果はこちら
全仏オープン2019の錦織・大坂・日本人選手の速報 結果 ドロー

男子の見どころ

全仏オープンでベスト8に入り勝負強さを見せる錦織圭選手はビックサーバーが優位とされる芝のコートで持ち味のリターン力と展開の速さをどこまで発揮できるか!
前哨戦を欠場し、休養にあてたことが吉と出るのか凶と出るのか、ぶっつけ本番となったウィンブルドンでグランドスラム初優勝を狙います。

そこに立ちはだかるのが、前年度優勝者ジョコビッチをはじめとした世界ランキング上位陣。ナダルは相変わらず好調を維持しており、最近あまり成績を残せていないズベレフも得意の速い展開でウィンブルドンでの活躍が期待されます。

今年に入りランキングをめきめきと押し上げているチチパスやメドベージェフといった若手も侮れません。

そして、なんといっても芝の王者フェデラーがどんな戦いを見せるのかが最大の注目となります。昨年はベスト8で最終セット11-13でアンダーソンに敗れたこともあり、今回の成績次第ではポイントを大きく勝ち取ることになります。全仏ベスト4は好調の表れ。やはり今年も優勝候補NO1はフェデラーとなりそうです。

ウィンブルドンテニス2019の日本人結果・速報・試合予定

女子の見どころ

女子は誰が優勝してもおかしくありません。昨年のベスト8にトップ10選手が一人もいないという珍自体があっただけに本当に予測がつきません。

 

そんな中、全仏オープンで3回戦敗退となった大坂なおみ選手ですが、大舞台では無類の強さを発揮しますので、ウィンブルドンでも優勝候補となるでしょう。全豪オープン以降はアップダウンを繰り返していますが、得意のサーブと強力なフォアは芝のコートでいかんなく発揮されるはず!昨年はベスト32で昨年優勝者ケルバーにストレートで敗れたため、今回の成績次第では世界ランキング1位をがっちりキープできるチャンスでもあります。

個人的には、成長株のアンドリースクや長身から繰り出される強打が魅力のクビトバあたりが優勝にからんでくるのではないかとおもっています。

7月10日ウィンブルドン準々決勝速報はこちら
錦織圭VSフェデラー ウィンブルドン準々決勝速報|実況付

 

スポンサーリンク

 

\こんな記事もあります/

テニスの疑問や悩みを解決!!

テニスを始めたい方へ!!

圭やなおみの対戦成績も!!


\SKのレッスン情報/

画像の説明文

 

 

 

 

 

 

コメント