【3月】テニスニュースまとめ|錦織・大坂ランキング死守

3月に起こったテニスニュースを、大会情報・日本人情報・選手情報の3つに分けてお伝えしていきます。

スポンサーリンク

大会情報|テニスニュース

3月におこなれたATPツアー大会、WTAツアー大会は男子・女子ともに

BNPパリバ・オープン大会
マイアミ・オープン大会

とビック大会となりました。(両大会とも男子→マスターズ、女子→プレミアマンダトリー)

男子テニス・女子テニスの大会の振り返りを行っていきます。

男子テニス

3月前半に行われた大会→BNPパリバオープン

3月後半に行われた大会→マイアミオープン

※ともにマスターズ大会

それぞれの優勝者と準優勝者は

大会 優勝 準優勝
パリバ ティエム フェデラー
マイアミ

パリバオープンは大会当時世界ランキング4位にだったフェデラーと2019年に入って良い成績を残せていないティエムとの対戦となりました。

ティエムは今大会までマスターズ準優勝2回が最高成績でしたが、フェデラーをフルセットの末勝利をし自身初のマスターズ優勝を果たしました。

この勝利によりティエムはランキングを8位から4位にランクアップ。

マイアミオープンでは、昨年同大会の覇者イズナーと直近のドバイ・パリバと準優勝のフェデラーが対戦となります。4/1の2:00~試合がスタートしますので、わかり次第記事更新していきます。

マイアミオープンでは10代の若手が奮闘しました。兼ねてから才能があると言われていたシャポバロフと今年に入ってから怒涛の活躍を見せるオジェ アリアシムがベスト4に入り、アリアシムに限っては今年初めにはトップ100圏外だったにもかかわらず今大会のベスト4でランキングを33位まであげています。

▼パリバオープンの結果はこちら▼

BNPパリバオープン2019の全結果|ドロー結果や獲得ポイントも
  BNPパリバオープン2019が3月7日(木)・日本時間8日から約2週間かけて行われます。14日まで4回戦の半分が終わり15日からはベスト8での戦いとなります。 第6シードとして登場した錦織圭選手のほかダニエル太郎選手・西岡選手・伊藤...

 

 

女子テニス

3月前半に行われた大会→BNPパリバオープン

3月後半に行われた大会→マイアミオープン

※ともにマンダトリー大会

それぞれの優勝者と準優勝者は

大会 優勝 準優勝
パリバ アンドリースク ケルバー
マイアミ バーティ プリスコバ

パリバオープンは18歳新鋭のアンドリースクがベテランケルバーを破りマンダトリー初優勝を遂げました。

アンドリースクは2019年の全豪オープン(1月)では予選からスタートをしていましたが、パリバオープン優勝でランキングを一気に24位まであげ、トップ選手へとおどりでました。

ティエムは今大会までマスターズ準優勝2回が最高成績でしたが、フェデラーをフルセットの末勝利をし自身初のマスターズ優勝を果たしました。

マイアミオープンでは、世界ランキング2位のハレプが決勝進出を果たせば大坂なおみを抜いて世界1位にっていましたが準決勝で敗退したため大坂なおみは1位を死守となりました。

決勝は第12シードのバーティが第5シードプリスコバをストレートで下し、自身初となるマンダトリー優勝となりました。

▼パリバオープンの結果はこちら▼

BNPパリバオープン2019女子の結果|ドローや獲得ポイントも
  BNPパリバオープン女子2019が3月6日(水)から約2週間かけて行われ、3月17日で4回戦が終了しました。 トップシードとして、また新コーチ初帯同の大会でもある大坂なおみの結果や全対戦スコア結果やドロー結果などをお伝えしていきます...

 

日本人情報|テニスニュース

3月はグレードの高い大会のみ開催されたため、世界ランキング上位陣のみが出場しました。日本人選手の3月の成績は以下の通りです。

男子選手 ランク 大会 結果
錦織圭 6 パリバ 3回戦
マイアミ 2回戦
ダニエル太郎 72 パリバ 1回戦
マイアミ 1回戦
西岡良仁 64 パリバ 4回戦
女子選手 ランク 大会 結果
大坂なおみ 1 パリバ 4回戦
マイアミ 3回戦
土居美咲 102 パリバ 2回戦
マイアミ 2回戦
日比野菜緒
116
パリバ 1回戦
マイアミ 1回戦

錦織圭選手は2月のドバイ選手権から調子を落とし、3月も早期の敗退となってしまいました。昨年の同時期は大会にほとんどでていないこともあり、ランキングは6位を維持しています。

大坂なおみ選手は両大会ともに第1シードとして登場しました。先月にコーチ解任騒動があり新コーチとの初陣となったパリバとマイアミ。2月のどん底は抜け出した感はありますが、4大大会優勝した時のプレーからはまだまだ程遠い印象です。新コーチとともにさらなる進化を遂げてもらいたいですね。

西岡良仁選手はパリバオープンで自身2度目となるベスト16を果たしました。ランキングもあげ自己最高位58位に迫る64位となり、日本を引っ張っていく存在へとまた一歩近づいています。

 

4月の大会情報|テニスニュース

4月は男女ともにクレーコートシーズンへと移り変わっていきます。

男子で4月に行われる大きな大会は4/14~のモンテカルロ(マスターズ)と4/22~のバルセロナオープン(ATP500)となります。錦織選手は昨年のモンテカルロで準優勝をしていますので、上位進出を果たしランキング維持を目指していただきたいですね。

女子では4/22~ポルシェ・グランプリ(プレミア)が種の大会となり、大坂なおみ選手も出場予定となっています。

 

 

コメント