上海マスターズ1000|決勝・準決勝の速報・対戦カード・結果

テニス大会情報

10月13日(土)より上海ロレックス・オープン1000の準決勝・14日(日)より決勝がおこなわれます。

トップハーフでは第3シードのデルポトロが棄権となったため、第13シードのB.チョリッチがベスト4進出を決めました。

もう一方では錦織圭がフェデラーに挑むもストレート負けを喫し、フェデラーがベスト4進出を決めました。…残念

ボトムハーフでは、危なげない試合運びで第2シードのN.ジョコビッチと第4シードのA.ズベレフが順当にベスト4を決めました。

 

上海ロレックス・マスターズ1000決勝結果|ジョコビッチVSコリッチ

 

上海マスターズ2018はジョコビッチが優勝しました。

 

試合開始予定時刻 21:00~

選手   1S 2S 3S
N.ジョコビッチ【2】 6  
B.チョリッチ【13】 3 4  

 

第1セット・第2セットともにジョコビッチが1度ずつブレークに成功し、優勝を決めました。

驚くべき点は、ジョコビッチのファーストサービス得点率!なんと91%です!

また、リターンゲームでもコリッチは9ポイント獲得に対し、ジョコビッチは29ポイントと圧倒。

まさに圧巻の優勝となりましたね。

 

上海ロレックス・マスターズ1000準決勝結果|フェデラーVSコリッチ

 

両者の対戦は、2‐0でフェデラーの2勝となります。

若手有望株の21歳コリッチがATP最年長ながらトップに居続けるフェデラー相手にどこまで勢いをぶつけることができるか?

とはいったものの、フェデラー優位には変わらないと思います。

オールラウンダー同士となった準決勝の2試合目。若手がベテラン相手にどう戦うかが見ものです。

 

選手   1S 2S 3S
R.フェデラー 4 3  
B.チョリッチ【13】 6 6  

第1セットは、サービスからのポイント率でチョリッチが大きく上回り、チリッチが獲得。

第2セットでも、フェデラーは先にチョリッチにブレイクを許され、ストレートでチョリッチがフェデラーを下し決勝進出。

 

上海ロレックス・マスターズ1000準決勝結果|ジョコビッチVSズベレフ

 

両者の対戦は、1戦のみでその時はA.ズベレフが勝利をしています。

といっても、過去の対戦数が少ないのであまり参考にならないかもしれませんね。

2018年のジョコビッチは、ウィンブルドンの優勝を期にかつての無敵の強さを誇っていたプレーに戻っています。

対するA.ズベレフは、マスターズを制していますし実力はありますが、4大大会などの大きな大会ではいまだ好成績を収めておらず、好不調の波が激しいのかなという印象です。

安定感抜群のジョコビッチに対して、ズベレフが好調で試合に臨めればかなり面白い試合になるのではないでしょうか。

試合開始予定時刻 17:30~

選手   1S 2S 3S
N.ジョコビッチ【2】 6 6  
A.ズベレフ【4】 2 1  

ジョコビッチがズベレフ相手に一度のブレイクポイントも許さず圧勝で決勝進出を決めました!…ジョコビッチ強すぎる!

 

上海ロレックス・マスターズ1000|ドロー表(ベスト8より)

上海ロレックス・マスターズその他の大会結果

上海ロレックス・マスターズ1000のその他の大会日程は、以下よりご確認ください。

1回戦大会結果(10月7日・8日・9日)

2回戦大会結果(10月9日・10日)

3回戦大会結果(10月11日)

準々決勝大会結果(10月13日)

 

コメント