ロジャーズカップ2019錦織圭の試合予定、速報結果・ドロー

テニス大会情報

8月5日(月)~8月12日(日)で行われるハードコートシーズンマスターズ第1戦目のロジャーズカップ(カナダ/モントリオール)に錦織圭が出場予定となっています。

ジョコビッチが欠場を表明し、ビック3はナダルのみの出場となったロジャーズカップは、錦織圭選手にとって初のマスターズ優勝のチャンスが大きい大会となります。前週のシティ・オープンを欠場し、万全を喫してのマスターズ初戦の錦織選手の試合よてや速報、ドロー、をお伝えしていきます。

↓ロジャーズカップ2019の基本情報はこちら↓

ロジャーズカップ2019の放送予定や日程・出場選手【錦織圭出場】
8月5日(月)~8月11日(日)で行われるハードコートシーズンマスターズ第1戦目のロジャーズカップに錦織圭が出場予定となっています。 トップ選手は出場義務があるマスターズの大会ですので、激戦が予想される大会となります。 ロジャーズカップ...

 

スポンサーリンク

 

 

ロジャーズカップ2019錦織圭のドロー

※8月3日、ロジャーズカップ2019のドローが発表され、錦織圭選手は第5シードに決定しました。

ロジャーズカップ2019➡男子ドロー(公式ページ)

 

錦織選手は第4シードチチパス選手の山となりました。シード通りに進んでいった場合、以下のような対戦が予想されます。

1回戦…BUY
2回戦…ペールorガスケ
3回戦…バウティスタ・A(10)
準々決勝…チチパス(4)
準決勝…ナダル(1)
決勝…ティエム(2)orズベレフ(3)

ベスト8でナダルの山を避けられたとはいえ非常にタフな対戦となりそうです。初戦では、全仏オープンでフルセットの激闘を演じたペールと苦手意識があるガスケとの勝者となり、3回戦では今年に入りランキングをめきめきと上げているベテランで今大会10シードのバウティスタアグートとなりそうです。

準決勝では、2019年最も勢いに乗っているチチパス、準決勝では今大会第1シードのナダル。今大会もやはりドロー運はあまりよくないですね。

 

ロジャーズカップ2019錦織圭の速報結果

2回戦

8月7日(水) 試合予定
VS○○

錦織圭(5) 未定

■ゲームスコア

  1S 2S 3S
錦織          
相手          
対戦相手情報

世界ランキング30位のペールとは7勝2敗、世界ランキング68位のガスケとは3勝7敗という対戦成績の錦織選手。

直近の対戦成績は以下のようになります。

ペール
全仏オープン2019 錦織3-2ペール(6-2 6-7 6-2 6-7 7-5)
直近では2016年からの全4試合、錦織選手は全勝しています。ちなみに、錦織選手とペール選手の4大大会の対戦は全3対戦すべてがフルセットの激闘となっております。

ガスケ
楽天オープン2018 錦織2-0ガスケ(7-6 6-1)
2015年までは全く勝てなかった相手ですが、2016年以降は3勝1敗と錦織選手が大きく勝ち越しており、苦手意識はそこまで感じてないのではないでしょうか。

 

3回戦

8月1日(木) 試合予定
VS○○

錦織圭(2) 未定

■ゲームスコア

  1S 2S 3S
錦織          
相手          
対戦相手情報

3回戦は10シードのバウティスタ・アグートとの対戦が予想されます。錦織選手とアグートの対戦成績は錦織4勝、アグート1勝と錦織選手が勝ち越していますが直近の試合では負けています。

2017年 ウィンブルドン ✖ (4-6 6-7 6-3 3-6)
2016年 マイアミ    〇 (6-2 6-4)
2015年 マドリード   〇 (6-3 6-3)
2015年 バルセロナ   〇 (6-2 3-6 6-1)
2014年 バルセロナ   〇 (6-1 4-6 6-3)

錦織VSバウティスタ・Aの相性や対戦成績

ロジャーズカップの錦織圭過去成績

錦織圭はロジャーズカップ(モントリオール)に過去6度出場をしています。

成績 最終対戦相手
2018 1回戦 ロビン 5-7 1-6
2017 2回戦 モンフィス 7-6 5-7 6-7
2016 準優勝 ジョコビッチ 3-6 5-7
2015 ベスト4 マレー 3-6 0-6
2013 3回戦 ガスケ 6-1 3-6 3-6
2012 2回戦 クエリー 2-6 3-6

2017年のモンフィスとの激闘後、手首の故障で半年間のツアー離脱を余儀なくされた大会でもあります。
2018年は1回戦敗退となっており、今大会の成績次第ではランキングを上げるチャンスとなる大会でもありますので、注目が集まります。

ロジャーズカップ2019の放送予定

ロジャーズカップ2019の放送は主にGAORA・Paraviなどで予定されています。

GAORA

GAORAはATPツアー全般(マスターズ・ATP500/250)放送しており、ATP500に分類されるシティオープン2019も、連日生中継で放送予定となっています。

ロジャーズカップ2019 GAORA放送日程(日本時間)
8/6火) 01:00~ 1回戦
8/7(水) 01:00~ 1回戦
8/8(木) 01:00~ 2回戦
8/9(金) 01:00~ 3回戦
8/10(土) 03:57~ 準々決勝
8/11(日) 03:57~ 準決勝
8/12(月) 04:45~ 決勝
カナダで行うシティオープンの時差は14時間差となりますので、日本での放送は深夜~正午にかけて行われます。
 
【GAORA】とは
テニスはもちろん、アメフトや野球・サッカーなども放送しているCSスポーツ専門チャンネル。

公式ページ➡錦織圭を見るならGAORA!加入月は0円!

Paravi

Paravi(パビラ)では、マスターズやATP500の試合など主要ATPツアーを視聴することができます。

初回は30日間の無料体験ができ、月額も925円(税抜)で視聴可能です。ドラマや映画、アニメなどのコンテンツを利用できる動画サービスです。

Paravi公式ページ

世界ランキング4位の可能性も!

錦織選手は前回の大会で1回戦敗退をしており、今大会終了後に‐10ポイントとなります。

最新世界ランキングではズベレフ選手を抜き6位(4040P)の錦織選手は、今大会でポイント減がないため、そのままポイントが入る大会となります。

8月3日時点でのランキングは以下の通りとなります。
4位 ティエム 4655P(最大4755P)
5位 チチパス 4045P(最大4365P)
6位 錦織圭  4040P
7位 ズベレフ 4005P

ティエムとチチパスは8月3日時点で出場大会で勝ち上がっています。仮に両者が優勝をした場合、最大で上記のポイントとなります。

ランキング7位のズベレフ選手は4005Pとなっており、昨年のロジャーズカップはベスト8で-180Pとなります。そのため、基礎ポイントは3825Pとなります。

ランキング5位のチチパス選手は最大4365Pとなった場合、昨年のロジャーズカップを準優勝をしており、大会終了後に-600Pとなります。そのため、基礎ポイントは3765Pとなります。

ランキング4位のティエム選手は最大で4755Pとなった場合、昨年のロジャーズカップを2回戦敗退となっており、大会終了後に-45Pとなります。そのため、基礎ポイントは4710Pとなります。

基礎ポイントでの順位とポイントは以下のようになります。

4位ティエム 4710P (最大獲得の場合)
5位錦織圭  4035P
6位ズベレフ 3825P
7位チチパス 3765P

錦織選手はズベレフ・チチパスよりも良い成績を上げた時点で世界5位が確定となります(世界ランキング8位のハチャノフとのポイント差が1000P以上あるためロジャーズカップで抜かれる可能性はなし) 

ティエム選手が大コケし、錦織選手が優勝した場合、世界ランキング4位の可能性が出てきます。

全米オープンで第4シードになればベスト4までビック3とは対戦の可能性がなくなるため、ロジャーズカップと次戦のシンシナティマスターズの2大会で成績をおさめ、世界ランキング4位として全米オープンを迎えてほしいですね。

 

スポンサーリンク

\こんな記事もあります/

テニスの疑問や悩みを解決!!

テニスを始めたい方へ!!

圭やなおみの対戦成績も!!


\SKのレッスン情報/

画像の説明文

 

コメント