錦織圭とジョン・イズナーのATPファイナルズ出場をかけた最終戦|パリマスターズ2018の展望

錦織圭|大会情報

10月27日にパリマスターズ2018のドローが発表となりました。パリマスターズ2018の結果次第でわれら錦織圭選手がATPファイナルに出場できるかどうかが決まる超重要な一戦となります。

錦織選手は現在行われているエルステバンクオープンの結果次第では、このパリマスターズで好成績を残さなくてはなりません。

ATPファイナルの出場権を争っているジョン・イズナーのドローや錦織圭がATPファイナルズに出場するためのシミュレーションをしてみました。

スポンサーリンク

パリマスターズ2018のドロー

10月27日に発表となったパリマスターズのドローは以下の通りです。

 

錦織圭選手とジョンイズナー選手は違うブロックとなりました。これで直接対決は決勝以外ではないということになりましたので、決定したドローで二人がどこまで勝ち進むかがポイントとなってきますね。

錦織圭のドローとジョン・イズナーのドローの展望を考察していきます。

【錦織圭決勝】エルステバンク2018|試合予定・速報・対戦情報

錦織圭のドローは?ベスト8でフェデラー

錦織圭のドローは、ベスト16でアンダーソン選手とベスト8でフェデラー選手との対戦となります。気になる両者の対戦成績は以下の通りです。

 
錦織圭 VS K.アンダーソン 2勝1敗

錦織圭 VS R.フェデラー  2勝6敗

 

意外にもアンダーソン選手との対戦は少ない錦織選手。相性でいったらかなり良い方だと思います。実力は拮抗していますが、アンダーソン選手が得意とするサービスをリターンが非常にうまい錦織選手がしっかりと返せればラリー戦では錦織圭選手にアドバンテージがあると見ます。ここ最近の試合でも錦織圭選手のサービスキープ率は非常に良いので、ブレイクできなくてもタイブレークに持ち込めば、タイブレークにめっぽう強い錦織選手が勝ち切ってくれると予想します。

 

対してみなさんもご存じのフェデラー選手。今や仲良く同じユニクロ契約となった二人ですね。先日行われた上海マスターズで錦織選手とフェデラー選手が対戦し、その時はストレートで敗れています。実は上海マスターズの前って二年前の全豪オープンまでずっと対戦がなかったんです。久しぶりに対戦した上海マスターズですが、錦織圭選手は良い感覚をつかんでいるのではないでしょうか。ストレート負けでしたが第2セットは両者互角の戦いをし、確かな手ごたえをつかんでいたように思えます(僕の勝手な考えですが…)しかし、非常に厳しい対戦相手であることには変わりはないですね、、唯一の救い(?)は天敵ジョコビッチとは違うブロックになったことでしょうか。

 

ジョン・イズナーのドローは?はベスト8でズベレフ

J.イズナー選手のドローは、ベスト16でエドマンド選手とベスト8でズベレフ選手との対戦となります。気になる両者の対戦成績は以下の通りです。

 
J.イズナー VS K.エドマンド 1勝1敗

J.イズナー VS A.ズベレフ  1勝4敗

 

J.イズナー選手とエドマンド選手の対戦は2016年に2度対戦があり、その後約2年対戦がありません。イズナー選手の試合は、タイブレークになることが非常に多いです。これは、逆を言えばリターンに難があるのと、サービスキープ率が圧倒的に良いことを意味します。対してエドマンド選手はクレー向きのプレースタイルで、フットワークがよくストロークも安定しています。しかし、ハードコートであるパリマスターズではサービスに分があるイズナー選手が優勢だと個人的には思います。

 

若手躍進の先頭に走るA.ズベレフ!イズナー選手とは一番最近ですとレーバーカップ(フェデラーが主宰するヨーロッパVS世界連合チームの団体戦)で対戦しており、その時はズベレフが勝利しています。ズベレフ選手は、乗った時はものすごい強さを発揮し誰も手が付けられませんが、ダメな時はミスが連発する精神的な波がある選手です。と言っても、もともとのポテンシャルがずば抜けて高いのでイズナー選手の得意とするサーブだけで倒せる相手ではありません。過去対戦から見てもズベレフ選手が優勢だと個人的に考えいます。

パリマスターズのポイントとランキングレースのポイント

パリマスターズのポイントとランキングレースの錦織圭とJ.イズナーのポイント差をみていきましょう。

<パリマスターズポイント>

優勝 1000P
準優勝 600P
ベスト4 360P
ベスト8 180P
ベスト16 90P
2回戦 45P
1回戦 10P

 

<錦織とイズナーのランキングレースP>

エルスエバンクオープン前

錦織圭 3000P
J.イズナー 3020P

10月27日現在

錦織圭 3180P(エルステバンクベスト4)
J.イズナー 3065P(エルステバンク3回戦敗退)

⇒10月27日21:00より 錦織圭エルステバンク準決勝|速報にて結果を見れます。

※錦織圭選手が決勝新進出を決めましたのでポイントがさらに加算されます。

10月28日現在

錦織圭 3210P(エルステバンクベスト4)
J.イズナー 3065P(エルステバンク3回戦敗退)

⇒10月28日22:00より 【錦織圭決勝】エルステバンク2018|試合予定・速報・対戦情報にて結果を見れます。

現時点では錦織圭選手が155ポイント差をつけてATPファイナルズ出場圏内8番目に位置しています。今後のエルステバンクの錦織圭選手の成績と、パリマスターズでの両者の成績を次の項目でシミュレーションしてみました!

 

 

錦織圭のATPファイナルズ出場シミュレーション

両者のドローを見た限り、お互い同じような条件かなーという印象です。錦織圭選手はベスト8進出できれば十分ですし、イズナー選手はATPファイナルズ出場に向けて崖っぷちなのでズベレフ選手をなんとか攻略しようと、きっと今頃様々な対策をうっていることでしょう。おそろしい~

錦織圭選手のエルステバンクの結果に伴ったATPファイナルズ出場条件を比較していきます。

錦織圭がエルステバンクでベスト4の場合

<ランキングレース>

錦織圭 3180P

J.イズナー 3065P

その差が135P

錦織圭選手が仮にエルステバンクベスト4の場合、両者のポイント差は上記にようになります。この場合、パリマスターズでどのような成績になると錦織圭選手がATPファイナルズに出場できるかというと

錦織がイズナーよりも高いラウンド⇒錦織ATPファイナルズ出場

錦織・イズナーが同じラウンドで敗戦⇒錦織ATPファイナルズ出場

錦織ベスト16・イズナーベスト8⇒錦織ATPファイナルズ出場

錦織ベスト16・イズナーベスト4以上⇒イズナーATPファイナルズ出場

錦織ベスト8・イズナーベスト4以上⇒イズナーATPファイナルズ出場

といったようになります。現時点でも錦織選手のATPファイナルズ出場の可能性は高いといえるでしょう。では、錦織圭選手がエルステバンク準優勝の場合はどうでしょう。

 

錦織圭がエルステバンクで準優勝の場合

<ランキングレース>

錦織圭 3210P

J.イズナー 3065P

その差が155P

錦織圭選手が仮にエルステバンクベスト4の場合、両者のポイント差は上記にようになります。この場合、パリマスターズでどのような成績になると錦織圭選手がATPファイナルズに出場できるかというと

錦織がイズナーよりも高いラウンド⇒錦織ATPファイナルズ出場

錦織・イズナーが同じラウンドで敗戦⇒錦織ATPファイナルズ出場

錦織ベスト16・イズナーベスト8⇒錦織ATPファイナルズ出場

錦織ベスト16・イズナーベスト4以上⇒イズナーATPファイナルズ出場

錦織ベスト8・イズナーベスト4⇒イズナーATPファイナルズ出場

錦織ベスト8・イズナーベスト決勝進出⇒イズナーATPファイナルズ出場

といったようになります。錦織圭選手がベスト16まで勝ち残ればかなり高い確率でATPファイナルズに出場することができます!

 

錦織圭がエルステバンクで優勝の場合

<ランキングレース>

錦織圭 3500P

J.イズナー 3065P

その差が435P

錦織圭選手が仮にエルステバンクベスト4の場合、両者のポイント差は上記にようになります。この場合、パリマスターズでどのような成績になると錦織圭選手がATPファイナルズに出場できるかというと

 

イズナー選手が優勝もしくは準優勝しない限り錦織圭選手のATPファイナルズ出場が決定

 

といったようになります。仮にイズナー選手が優勝した場合は、無条件でイズナー選手がATPファイナルズ出場となりますが、現実的にかなり厳しいのではと思います。また、イズナー選手が準優勝した場合でも、錦織選手がベスト16に入れば錦織圭選手のATPファイナルズ出場が決まります。

スポンサーリンク

 

パリマスターズ2018展望のまとめ

錦織圭選手のATPファイナルズへのシミュレーションをしてみました。

ご覧の通り、現在おこなれているエルステバンクの成績でATPファイナルズ出場がぐっと近づいてきますね。

エルステバンクの結果や速報は以下の記事から見ることができますので、気になる方はぜひご覧ください。

 

エルステバンク結果・速報
 

またこちらの大会をご覧になりたい方やパリオープンをご覧になりたい方は

全試合生中継⇒スカパー!【GAORA】

スマホから視聴OK⇒WOWOW公式

からご視聴することができます。

 

ぜひ

ATPファイナルズに進出して世界ランクトップ10に入って2018年を終えてもらいたいですね。

 

関連記事

【錦織圭出場】パリ・マスターズ2018|試合予定・ドロー・放送予定

Nitto ATPファイナルズ2018|放送予定・出場選手・ドロー

【最新版】錦織圭がATPファイナルに出場する可能性を考察|ジョン・イズナーとの一騎打ち

コメント