テクニック

テクニック

【テニス戦術】女子ダブルスの動き方は?攻めはゆっくり・守りは速く

プロのダブルスでは速いボール・速い展開で得点を取っていきますが、一般の草トーナメントや女子連(特にC級・D級)の試合ではラリーが長くなることが多いと思います。そのため戦術だったり勝つためのパターンだったりに意識がいきがちですが、戦術の前に女...
テクニック

テニスが上手くなる方法とは?打ち方よりも重要な3つの方法

テニスは難しいスポーツだという認識が広まっています。その理由が道具を使ってワンバウンドしたボールを決められたコートに納めなければならないためです。普段の生活でなかなか経験しないバウンドしたボールを約70㎝の長さのラケットで打つこと、さらには...
テクニック

テニスの攻守の切り替えのコツ|ステップでポジション変化!

テニスでよく耳にする「攻守の切り替え」。では攻守の切り替えとはいつどのタイミングでどのようにしたらよいのでしょうか。 攻められるボールが来たから攻めよう!やばいボールが来たからつなげよう!これも攻守の切り替えですが、実はもっと早く...
テクニック

テニスの試合で格上に勝ちたい|考え方と対策とは?

テニスの試合に出た際に必ずいる【誰がどう見ても圧倒的に強い人】。。。強い相手と戦える~とポジティブに捉えることができればたとえ負けても得るものがあると思いますが、大抵の人は このレベルの大会にあんな強い人出てくるなんて… と思っちゃ...
テクニック

【テニス】ミドルボレーのコツ|ボールを簡単に飛ばす方法とは

ボレーはダブルスでポイントを取るために必須の打ち方となります。ハイボレーは得意だけどミドルボレーより下のボールが苦手という方も多いのではないでしょうか。ミドルボレーやローボレーはアプローチボレーや相手に責められた時に多く使わ...
テクニック

テニスのスプリットステップのコツは足を開く!タイミングの取り方は?

テニスの基本として動き出しの際に使われる「スプリットステップ」。動き出しが早くなるよーと言われることが多いですね。もちろん、そういった効果も多少はありますが、本来の目的は別のところにあります。 スプリットステップをやると逆に反応が悪くなる...
テクニック

テニスのダブルスでの前衛の動き方【ポーチ編】~2球1セットの考え方~

テニスのダブルスでは前衛の動きでポイントをとれるかどうかが決まります。ポーチに出るけどもいつもふかしてしまう…、そのような悩みは2球1セットの考え方で解決してきます。 前衛にいるメリットとデメリットを理解したのち、前衛がポイントを取るため...
テクニック

テニスのダブルスで知っておきたい前衛の動き方【ポジションの取り方】

テニスのダブルスではボールを打っているプレーヤーも大事ですが、実はボールを打っていないプレーヤーのポジション取りが非常に重要となります。それは陣形を作る意味を考えるとおのずと答えが出てきます。意外と知らないポジションの取り方や前衛プレーヤー...
テクニック

テニスの試合でラケットが振れない!緊張した時の克服法

テニスの試合って緊張してなかなか自分の思うようなプレーができないものです。 勝ちたいと思えば思うほど空回りするもので…もちろん勝ちたいと思う気持ちは非常に大切ですが、勝ちたい欲が強いほど体が硬直してしまい、力が入りすぎたりして...
テクニック

【テニスの予測コツ】ボールの弾み方を徹底解説

テニスが難しいと感じる要因の一つにバウンド後の予測があります。 バウンドしたボールを打つスポーツはいくつかありますが、とりわけテニスの場合はボールの勢い・弾道・回転量によってさまざまな変化が起こり予測を難しくする一つの原因になって...
スポンサーリンク