【錦織圭速報】全豪オープン2019「4回戦」|試合予定・対戦相手情報・結果

テニス大会情報

 

全豪オープン2019が1月14日から開幕となり、3回戦全16対戦がすべて終了し、20日・21日の二日間にかけて4回戦を行います。

日本男子からはグランドスラム初優勝を目指す錦織圭は同年代のソウザ相手にストレートで快勝し4回戦に進出しました。

※大坂なおみ選手も3回戦を突破し、21日に行われる4回戦へと進出しました。

【大坂なおみ3回戦】VSスーウェン全豪オープン219速報|試合予定・対戦相手情報・結果

 

4回戦の相手は、世界ランキング23位、今大会第22シードのカレーニョ・ブスタ選手!錦織選手VSカレーニョ・ブスタ選手の試合予定や対戦相手情報・速報・試合データやその他4回戦の結果をお届けして行きます。

 

※特定の結果をご覧になりたい方は目次よりクリックをしてください。

スポンサーリンク

 

錦織圭4回戦試合予定|全豪オープン2019

 

錦織圭の4回戦は1月21日に行われます。

3回戦ではソウザ選手にほぼ完ぺきな試合を見せ、4回戦進出となっています。体力的にも十分というコメントも残しておりますので、4回戦にも期待が持てます。

4回戦の相手は元世界ランキング10位のP.カレーノブスタとなります。

 

 

VS P.カレーニョ・ブスタ の対戦成績

 

<両者の対戦成績>

プレーヤー 錦織圭 ソウザ
世界
ランク
9位 23位
2019年
成績
7勝0敗 4勝1敗
対戦
成績
1勝 1勝

 

 

対戦相手「カレーニョ・ブスタ」情報

カレーニョ・ブスタはスペイン出身・1991年生まれの27歳の右ききプレーヤーとなります!今までにATPツアーを6度優勝(すべてATP250)を上げており、

これまで4大大会では2017年の全米オープンでベスト4を記録しています(全豪最高は昨年に記録した4回戦)

スペイン選手特有のスピンを多めとしたベースラインプレーヤーとなり、ストローク戦に絶対の自信を持っています。

サーブはエースをねらうというよりかは展開を作るサーブが多くどちらかというとリターンを得意とする選手であり、その辺は錦織選手と似ています。

同じくラリーで展開を作る錦織選手は創造性に富んだラリー、カレーニョ・ブスタ選手は安定型のラリーといったように同じラリー型でもプレースタイルは異なります。

 

過去最高順位10位 ATPツアー3勝

 

 

錦織圭の速報|全豪オープン2019「4回戦」

 

※最新スコアは手動更新をお願いいたします。

1月21日 16:13~21:20(5時間07分)

錦織圭 3-2 カレーノブスタ

■ゲームスコア

  1S 2S 3S 4S 5S
錦織 6 4 7 6 7
相手 7 6 6 4 6

 

※〇G=ゲーム数 サーバー

 

 

相手 プレーヤー 錦織
5 サービスエース 15
71% ファーストサーブ
成功率
63%
62% ファーストサーブ
得点率
72%
54% セカンドサーブ
得点率
44%
2 ダブルフォルト

2
80 リターンゲーム
得点数
90
209 総得点数

217

 

【1セット】16:13~17:31
1G【カ】デュースからキープ  5分
2G【錦】ラブゲームでキープ 2分
3G【カ】錦織、0-40から一度はデュースに持ち込まれるが、3度のデュースの末ブレイクに成功 9分
4G【錦】ブスタにすぐさまブレークを許す5分
5G【カ】錦織、2ゲーム連続でブレイクに成功 2分
6G錦】40-15からデュースとされ、5度目のデュースでブレイクされる 11分
7G【カ】錦織、4度デュースに持ち込むが生かせずブスタキープ 7分
8G錦】40-15からキープ 2分
9G【カ】錦織40-15からデュースに持ち込むがブスタキープ 4分
10G【錦】ラブゲームでキープ 1分
11G【カ】40-30からキープ 3分
12G【錦】40-15からキープ 2分

<タイブレーク>

【錦】1-0【カ】 錦織ミニブレイク
【錦】2-0【カ】 
【錦】2-1【カ】 ブスタミニブレイク
【錦】2-2【カ】
【錦】3-2【カ】 錦織ミニブレイク
【錦】3-3【カ】    ブスタミニブレイク
【錦】3-4【カ】 ブスタミニブレイク
【錦】4-4【カ】 錦織ミニブレイク
【錦】4-5【カ】
【錦】5-5【カ】
【錦】5-6【カ】 ブスタミニブレイク
【錦】6-6【カ】 錦織ミニブレイク
【錦】6-7【カ】
【錦】7-7【カ】
【錦】7-8【カ】 ブスタミニブレイク
【錦】8-8【カ】 錦織ミニブレイク
【錦】8-10【カ】

 

【2セット】17:33~18:20
1G【錦】 ブレイクポイントを握られるもデュースになるもキープ 6分
2G【カ】 ラブゲームでキープ 1分
3G【錦】 15-40からブレイクを許す 3分
4G【カ】 錦織、0-30からデュースに持ち込むも取り切れずブスタキープ 9分
5G【錦】 0-30から4連続ポイントでキープ 3分
6G【カ】 40-30からキープ 4分
7G【錦】 40-30からキープ 2分
8G【カ】 錦織、0-30のチャンスを生かせず、ブスタキープ 4分
9G【錦】 15-40から5連続ポイントでキープ 4分
10G【カ】 ラブゲームでキープ

 

【3セット】18:22~
1G【錦】 ラブゲームでキープ 2分
2G【カ】 40-30からキープ 3分
3G【錦】 4度のデュースになるもキープ 6分
4G【カ】 40-15からキープ 3分
5G【錦】 15-40からブスタにブレイクを許す 3分
6G【カ】 錦織、40-15からデュースに持ち込み、ブレイクバック成功! 6分
7G【錦】 40-15からデュースになるもキープ 3分
8G【カ】 40-15からキープ 2分
9G【錦】 0-30から4連続ポイントでキープ  4分
10G【カ】 40-15からキープ 2分
11G【錦】 40-30からキープ 3分
12G【カ】 40-30からキープ 4分

<タイブレーク>

【錦】o-1【カ】 ブスタミニブレイク
【錦】1-1【カ】 錦織ミニブレイク
【錦】2-1【カ】 
【錦】2-2【カ】
【錦】4-2【カ】 錦織ミニブレイク
【錦】5-2【カ】 錦織ミニブレイク
【錦】5-3【カ】 ブスタミニブレイク
【錦】6-4【カ】
【錦】7-4【カ】 

【4セット】19:27~20:10
1G【カ】 錦織30-40からブレイクに成功! 3分
2G【錦】   40-15からデュースにされるもキープ 6分
3G【カ】 ブスタ0-30から4連続ポイントでキープ 3分
4G【錦】   15-40からブスタにブレイクされる 3分
5G【カ】 錦織30-40から2度目のブレイクに成功 4分
6G【錦】   ラブゲームでキープ 1分
7G【カ】 ブスタ4度のデュースの末キープ 10分
8G【錦】   ラブゲームでキープ 1分
9G【カ】 40-30からキープ 2分
10G【錦】   ラブゲームでキープ 最終セットへ

 

【5セット】20:14~21:20
1G【カ】 ブスタキープ
2G【錦】    40-15からキープ
3G【カ】 0-40から3度のブレイクポイントをいかし、錦織ブレイクに成功!
4G【錦】 40-15からキープ   
5G【カ】 ブスタキープ
6G【錦】   錦織15-40からデュースに立て直しキープ
7G【カ】 40-30からキープ
8G【錦】   40-15からキープ
9G【カ】 40-30からキープ
10G【錦】  ブスタがブレイク
11G【カ】 40-30からキープ
12G【錦】 40-30からキープ タイブレークへ

<タイブレーク>

【錦】0-1【カ】
【錦】1-1【カ】
【錦】1-2【カ】 ブスタミニブレイク
【錦】2-2【カ】 錦織ミニブレイク
【錦】2-3【カ】 
【錦】2-4【カ】 ブスタミニブレイク 
【錦】3-4【カ】
【錦】3-5【カ】
【錦】4-5【カ】 錦織ミニブレイク
【錦】4-6【カ】    ブスタミニブレイク
【錦】5-6【カ】
【錦】5-7【カ】
【錦】5-8【カ】
【錦】6-8【カ】
【錦】7-8【カ】
【錦】8-8【カ】 錦織ミニブレイク
【錦】9-8【カ】 錦織ミニブレイク
【錦】10-8【カ】 

 

錦織圭の準々決勝の速報・結果はこちら
 ⇒※決定次第リンクを上げていきます。

 

【大坂・土井初戦】全豪オープンテニス2019女子「1回戦」の速報・結果

 

西岡・ダニエル・伊藤の結果|全豪オープン2019

 

錦織選手のほかに日本からは西岡選手・ダニエル選手・伊藤選手が出場をしています。結果は

西岡選手…2回戦敗退

ダニエル選手…2回戦敗退

伊藤選手…初戦敗退

となりました。以下は各選手のスコア詳細となります。

 

西岡良仁

 

※2回戦敗退

 

2回戦は世界ランキング11位で第10シードのハチャノフ選手との対戦となりました。

<2回戦>

1月16日 試合予定

西岡良仁 0-3 K.ハチャノフ【10】

■ゲームスコア

  1S 2S 3S 4S 5S
西岡 3 3 3  
相手 6 6 6  

 

<1回戦>

1月14日 

西岡良仁 3-1 T.サンドグレン

■ゲームスコア

  1S 2S 3S 4S 5S
西岡 6 7 4 6
相手 4 5 6 4

 

ダニエル太郎

 

※二回戦敗退

 

2回戦は第25シードのシャポバロフ選手との対戦となりました。

<2回戦>

1月17日 試合予定

ダニエル太郎 0-3 D.シャポバロフ【25】

■ゲームスコア

  1S 2S 3S 4S 5S
太郎 3 6 3  
相手 6 7 6  

 

<1回戦>

1月15日 11:30試合予定

ダニエル太郎 0-1 T.コッキニアキス

■ゲームスコア

  1S 2S 3S 4S 5S
太郎 5 4
相手 7 2 途中棄権

ダニエル太郎選手は相手の途中棄権により2回戦へと駒を進めました。


伊藤竜馬


※初戦敗退

1月14・15日 試合

伊藤竜馬 0-3 D.エンパス

■ゲームスコア

  1S 2S 3S 4S 5S
伊藤 5 1 6
相手 7 6 7

第1シードに勝利しての本選出場となった伊藤選手でしたが、同じく予選勝者のランキング190位エンバス選手に3-0のストレートで敗退となりました。

 

スポンサーリンク

 

4回戦の放送予定|全豪オープン2019

 

全豪オープンで錦織圭や大坂なおみ、その他日本人選手の活躍を観るために放送予定をチェック!地上波・WOWOW・GAORAそれぞれの放送予定を記載しています。

 

地上波

地上波ではNHKが録画放送で深夜帯に放送することが決定しました。

日本人選手の結果や注目選手の試合などをご覧になれます。

放送日程は下記のようになりますので、ご参考ください。

 

1/14(月) 23:55 1回戦
1/15(火) 23:55 1回戦
1/16(水) 23:55 2回戦
1/17(木) 23:55 2回戦
1/18(金) 24:25 3回戦
1/19(土) 24:05 3回戦
1/20(日) 24:35 4回戦
1/21(月) 23:55 4回戦
1/22(火) 23:55 準々決勝
1/23(水) 23:55 準々決勝
1/24(木) 23:55 準決勝
1/25(金) 23:55 準決勝
1/26(土) 24:05 女子S決勝
1/27(日) 24:35 男子S決勝

 

WOWOW 

WOWOWでは、4大大会の放送権を独占しています。

【放送日程】

<1回戦>

1/14(月) 08:30 デイセッション
16:45 ナイトセッション
1/15(火) 08:50 デイセッション
16:45 ナイトセッション

<2回戦>

1/16(水) 08:50 デイセッション
16:45 ナイトセッション
1/17(木) 08:50 デイセッション
16:45 ナイトセッション

<3回戦>

1/18(金) 08:50 デイセッション
16:45 ナイトセッション
1/19(土) 08:50 デイセッション
16:45 ナイトセッション

<4回戦>

1/20(日) 08:50 デイセッション
16:45 ナイトセッション
1/21(月) 08:50 デイセッション
16:45 ナイトセッション

<準々決勝>

1/22(火) 08:50 デイセッション
16:45 ナイトセッション
1/23(水) 08:50 デイセッション
17:15 ナイトセッション

<準決勝>

1/24(木) 11:50 女子シングルス
17:15 男子シングルス
1/25(金) 13:50 女子ダブルス決勝
17:15 男子シングルス

<決勝>

1/26(土) 10:10 男女車いす決勝
17:15 女子シングルス決勝
ミックスダブルス決勝
1/27(日) 12:50 男子ダブルス決勝
17:15 男子シングルス決勝


WOWOW契約に関する記事【初月度無料】WOWOWの料金や契約・登録方法~テニスの4大大会を観る方法~

 

また、WOWOWではオンデマンドに登録で、スマホやタブレットからでも、どこでも視聴を楽しむことができます。

 

WOWOWの公式ページはこちら
WOWOW公式

 

 

GORA

 

GAORAでは、4大大会の放送予定はございません。

連日、マスターズ1000・ATP250・500の放送を生放送で中継していますので、テニスファンには非常に魅力的なサービス会社です。

 

GAORAの公式ページはこちら
スカパー!【GAORA】    

 

 

トップハーフの4回戦結果

 

N.ジョコビッチ【1】 3-1 メドベージェフ【15】
錦織圭【8】 3-2 P.ブスタ【23】
B.チョリッチ【11】 1-3 L.プユイ【28 】
A.ズベレフ【4】 0-3 M.ラオニッチ【16】

錦織選手が今大会3度目のフルセットの上勝利し、準々決勝にコマを進めました。また、ズベレフはラオニッチ選手に1-6 1-6 5-7のストレートで敗退し、自身初のベスト8はまたもやお預けとなってしまいました。

 

 

ボトムハーフの4回戦結果

 

M.チリッチ【6】 2-3 R.バウティスタ【22】
R.フェデラー【3】 1-3 S.チチパス【14】
G.ディミトロフ【20】 1-3 F.ティアフォ
R.ナダル【2】 3-0 T.ベルディハ

ボトムハーフでは、波乱の4回戦となりました。フェデラー・チリッチが敗退し、準々決勝進出者でトップ8シードの選手はナダルだけとなり、若手のチチパス・ティアフォが奮闘しています。

 

 

ドロー(結果)|全豪オープン2019

 

※1月18日終了時点

 

 

スポンサーリンク

 

最新情報をお届けしています。よろしければフォローお願いします。

 

おすすめ記事

 

\こんな記事もあります/

テニスの疑問や悩みを解決!!

テニスを始めたい方へ!!

圭やなおみの対戦成績も!!


\SKのレッスン情報/

画像の説明文

コメント