錦織圭の次の試合予定は?【2019】ATPツアー年間スケジュール

テニス大会情報

2018年復活の年となりトップ10入りで終えた錦織圭選手!2019年さらなる飛躍をするためのATPツアースケジュールは、ATP500大会の本数を増やし、ATP250 大会を減らしています。

去年のは始めの方はATPの大会にほとんど出場していないこともあり、ランキングポイントが減らないため順位を上げるチャンスでもあります。錦織選手の2019年のATPツアーの試合予定や、出場予定の過去成績、失効ポイントについてお伝えしていきます。

※すべての大会で正式な発表はありませんので、例年の出場大会を参考にして記載している部分がございます。

スポンサーリンク

 

【錦織圭2019】ATPツアースケジュール予定

錦織圭選手が予定している2019年度のATPツアースケジュールは

グランドスラム…4回

マスターズ…9回

ATP500…7回

ATP250…1回

の計21大会となりそうです。

2018年まではATP250大会を2、3回は出場していましたが、今年は2019年ATPツアー初大会となるブリスベン国際(ATP250)のみとなり、ポイントが高いATP500の出場回数を増やしています。2019年をチャンスの年と考えてのことかはわかりませんが、自信の表れとも思います。

トップ選手は大変!!ATPツアーの仕組みとは?

※大坂なおみの2019年WTAツアー年間スケジュール(試合予定)は下記の記事よりご覧ください。

2019年大坂なおみの試合予定は?年間スケジュール
2018年にグランドスラムを取り、初のトッププレーヤーとしてツアーを回る2019年の大坂なおみ! 大坂なおみ選手の2019年度の試合予定・WTAスケジュールをお伝えしていきます。 ▼大坂なおみ最新のランキング関連まとめはこちら▼ ...

 

 

1月~3月予定スケジュール【ハードコートシーズン】

1月~3月はハードコートシーズンとなり、主要大会は3つです。

【グランドスラム】
1月 全豪オープン(オーストラリアンオープン)
【マスターズ】
3月 BNPパリバオープン
3月 マイアミオープン

各大会の詳細情報と錦織圭選手の結果は以下の通りとなります。

 

ブリスベン国際大会 12/31~1/6

※優勝 (4勝0敗)

グレード サーフェス ドロー
ATP250  ハード 28
大会情報➡【錦織圭】ブリスベン国際2019|放送予定・ドロー・出場選手
結果➡ブリスベン国際2019全試合スコア結果【錦織・西岡・内山】

~錦織圭対戦詳細~

決勝 メドベージェフ 6-3 3-6 6-2
準決勝 シャルディー 6-2 6-2
準々決勝 ディミトロフ 7-5 7-5
2回戦 クドラ 7-5 6-2
1回戦 BYE

※対戦選手をクリックで試合詳細記事をご覧いただけます。

2019年初大会で見事優勝した錦織選手は実に2年半ぶりのATPツアー優勝となりました!

 

全豪オープン 1/14~1/27

※ベスト8 (4勝1敗)

グレード サーフェス ドロー
グランドスラム ハード 128
大会情報➡【錦織圭】全豪オープン2019|放送予定・出場選手・ドロー
結果➡全豪オープン2019スコア結果【錦織・西岡・ダニエル・伊藤】

~錦織圭対戦詳細~

準々決勝 ジョコビッチ 1-6 1-4
4回戦 カレーニョ・ブスタ 6-7 4-6 7-6 6-4 7-6
3回戦 ソウザ 7-6 6-1 6-2
2回戦 カルロビッチ 6-3 7-6 5-7 5-7 7-6
1回戦 Majchrzak 3-6 6-7 6-0 6-2 3-0

※対戦選手をクリックで試合詳細記事をご覧いただけます。

3回のフルセットの末準々決勝の進んだ錦織選手でしたが、天敵ジョコビッチ相手に途中棄権という非常に残念な結果となりました。

 

ABNアムロ世界テニストーナメント 2/11~2/17

※ベスト4 (3勝1敗)

グレード サーフェス ドロー
ATP500 ハード 32
大会情報➡【錦織圭】ABNアムロ世界テニス2019|放送予定・出場選手・ドロー
結果➡ABNアムロ世界テニス2019の全スコア結果

~錦織圭対戦詳細~

準決勝 ワウリンカ 6-2 4-6 6-4
準々決勝 フクソービッチ 6-3 6-2
2回戦 ガルビス 6-1 6-4
1回戦 エルベー 3-6 6-1 6-4

詳しい対戦詳細は『【1回戦~】錦織アムロテニス対戦詳細』をご覧ください。

ズベレフの棄権により第1シードとなり優勝に期待のかかった同大会ですがワウリンカの完璧なテニスに敗戦し、ベスト4となりました。

 

ドバイDuty Freeテニス選手権 2/25~3/2

※2回戦敗退 (1勝1敗)

グレード サーフェス ドロー
ATP500 ハード 32
大会情報➡【錦織圭】ドバイ・テニス選手権2019の放送予定・出場選手・ドロー
結果➡【決勝解説あり】ドバイテニス選手権2019の全スコア結果

~錦織圭対戦詳細~

2回戦 ガルビス 6-1 6-4
1回戦 エルベー 3-6 6-1 6-4

※詳しい対戦詳細は『【1回戦~】錦織ドバイ対戦詳細』をご覧ください。

2大会連続で第1シードなった錦織選手でしたが2回戦敗退となりました。

 

BNPパリバ・オープン 3/7~3/17

※3回戦敗退 (1勝1敗)

グレード サーフェス ドロー
マスターズ ハード 96
大会情報➡ BNPパリバ・オープン2019の放送予定・ドロー・出場選手
結果➡BNPパリバオープン2019の全結果

~錦織圭結果詳細~

3回戦 ホルカシュ 6-4 4-6 3-6
2回戦 マナリノ 6-4 4-6 7-6
1回戦 BYE

※詳しい対戦詳細は『【1回戦~】錦織パリバ対戦詳細』をご覧ください。

第6シードとして臨んだ錦織選手でしたが、2大会連続でホルカシュ選手に敗戦し、3回戦敗退となりました。

 

マイアミ・オープン 3/18~3/31

※2回戦(初戦)敗退

グレード サーフェス ドロー
マスターズ ハード 96
大会情報➡マイアミ・オープン2019の放送予定・ドロー・出場選手
結果➡マイアミオープン2019の全結果

~錦織圭結果詳細~

2回戦 ラヨビッチ 6-2 3-6 3-6
1回戦 BYE

※詳しい対戦詳細は『【1回戦~】錦織マイアミ対戦詳細』をご覧ください。

4月~6月予定スケジュール【クレーコートシーズン】

4月~6月はクレーコートシーズンとなり、主要大会は4つです。

【グランドスラム】
5月 全仏オープン(ローランギャロス)
【マスターズ】
4月 モンテカルロマスターズ
5月 ムチュア・マドリード
5月 イタリア国際

各大会の詳細情報と錦織圭選手の結果は以下の通りとなります。

ロレックス・モンテカルロ・オープン 4/14~4/21

グレード サーフェス ドロー
マスターズ クレー 56
大会情報➡モンテカルロマスターズ ドロー・出場選手・放送予定
結果➡

~錦織圭結果詳細~

2回戦 アルベール 5-7 4-6
1回戦 BYE

🔲4月22日~4月28日 (8戦目)

バルセロナ・オープン 【スペイン】

グレード サーフェス ドロー
ATP500 クレー 48
大会情報➡バルセロナオープン2019のドロー・出場選手・放送予定
結果➡

~錦織圭の試合結果~

準決勝速報はこちら
錦織圭【準決勝】速報VSメドベージェフ|バルセロナオープン2019

準決勝 メドベージェフ    
準々決勝 カルバレス・ナバロ 6-4 7-5
3回戦 オジェ・アリアシム 6-1 6-3
2回戦 フリッツ 7-5 6-2

錦織圭のバルセロナオープン前試合の様子はこちら
【錦織圭】バルセロナオープン2019の速報・試合予定・結果

 

ムチュア・マドリード・オープン 5/6~5/12

 

グレード サーフェス ドロー
マスターズ クレー 56
大会情報➡ムチュアマドリードオープン2019ドロー・出場選手・放送予定
結果➡

 

🔲5月13日~5月19日 (10戦目)

BNLイタリア国際 【イタリア】

グレード サーフェス ドロー
マスターズ クレー 56
大会情報➡
結果➡

 

全仏オープン 5/26~6/9

※ベスト8

グレード サーフェス ドロー
グランドスラム ハード 128
大会情報➡全仏オープンテニス2019の放送予定や日程・大会情報
結果➡

錦織圭の結果詳細

準々決勝 ナダル 1-6 1-6 2-6
4回戦 ペール 6-2 6-7 6-2 6-7 7-5
3回戦 ジェレ 6-4 6-7 6-3 4-6 8-6
2回戦 ツォンガ 4-6 6-4 6-4 6-4
1回戦 アリス 6-2 6-3 6-4

対戦相手をクリックで速報結果(実況付)をご覧いただけます。

6月~7月予定スケジュール【グラスコートシーズン】

6月・7月はグラスコートシーズンとなり、主要大会は1つです。

【グランドスラム】
7月 全英オープン(ウィンブルドン)

各大会の詳細情報と錦織圭選手の結果は以下の通りとなります。

🔲6月17日~6月23日 (12戦目)

ゲリー・ウェバー・オープン 6/17~6/23

※出場辞退

グレード サーフェス ドロー
ATP500 グラス 32
大会情報➡
結果➡

 

全英オープン 7/1~7/14

※ベスト8

グレード サーフェス ドロー
グランドスラム グラス 128
大会情報➡ウィンブルドン/全英オープンテニス2019の放送予定や日程、見どころ
結果➡ウィンブルドンテニス2019の日本人結果・速報・試合予定

錦織圭の結果詳細

準々決勝 フェデラー 6-4 0-6 4-6 4-6
4回戦 ククシュキン 6-3 3-6 6-3 6-4
3回戦 ジョンソン  〇 6-4 6-3 6-2
2回戦 ノリー 6-4 6-4 6-0
1回戦 モンテイロ 6-4 7-6 6-4

※選手名クリックで試合詳細(実況付)をご覧いただけます。

8月~11月予定スケジュール【ハードコートシーズン】

8月~11月はハードコートシーズンとなり、主要大会は5つです。

【グランドスラム】
8月 全米オープン
【マスターズ】
8月 ロジャースカップ
8月 ウエスタン&サザン
10月  上海マスターズ
10月  パリマウターズ

各大会の詳細情報と錦織圭選手の結果は以下の通りとなります。

シティ・オープン 7/29~8/4

※欠場

グレード サーフェス ドロー
ATP500 ハード 48
大会情報➡シティ・オープン2019の放送予定や日程・出場選手
結果➡ シティ・オープン2019の試合予定・結果

 

ロジャーズ・カップ 8/5~8/11

 

グレード サーフェス ドロー
マスターズ ハード 56
大会情報➡ロジャーズカップ2019の放送予定や日程・出場選手
結果➡

 

ウエスタン サザン・オープン 8/11~8/18

 

グレード サーフェス ドロー
マスターズ ハード 56
大会情報➡
結果➡

 

全米オープン 8/26~9/8

 

グレード サーフェス ドロー
グランドスラム ハード 128
大会情報➡
結果➡

 

🔲9月30日~10月6日 (18戦目)

楽天ジャパン・オープン 9/30~10/6

 

グレード サーフェス ドロー
ATP500 ハード 32
大会情報➡
結果➡

 

上海・ロレックス・マスターズ 10/6~10/13

 

グレード サーフェス ドロー
マスターズ ハード 56
大会情報➡
結果➡

 

エルステバンク・オープン 10/21~10/27

 

グレード サーフェス ドロー
ATP500 ハード 32
大会情報➡
結果➡

 

ロレックス・パリ・マスターズ 10/28~11/3

 

グレード サーフェス ドロー
マスターズ ハード 48
大会情報➡
結果➡

 

スポンサーリンク

 

【錦織圭2019】出場予定大会過去成績と失効ポイント

 

2019年に出場予定の大会での過去成績を失効ポイントをお伝えしていきます。

 

大会名 失効
P
2018
成績
ブリスベン国際 0 未出場
全豪オープン 0 未出場
ABNアムロ世界 0 未出場
ドバイ・デューティー 0 未出場
パリバオープン 0 未出場
マイアミオープン 45 2回戦
モンテカルロマスターズ 600 準優勝
バルセロナオープン 0 未出場
ムチュアマドリード 10 1回戦
BNLイタリア国際 180 ベスト8
全仏オープン 180 4回戦
ゲリーウェバー 0 未出場
全英オープン 360 ベスト8
シティーオープン 90 ベスト8
ロジャーズカップ 10 1回戦
ウエスタン&サザン 45 2回戦
全米オープン 720 ベスト4
楽天オープン 300 準優勝
上海マスターズ 180 ベスト8
エルステバンク 300 準優勝
パリマスターズ 180 ベスト8

 

1月~3月までは2017年の怪我の影響もあり、ほぼポイントを稼げていませんので2019年の3月まではランキングを上げるチャンスの期間となります。

3月までにいかにランキングを上げてその後の全仏オープン・ウィンブルドンのグランドスラムで第4シードまでに入れるかどうかがポイントとなってきそうです。

第5シードと第4シードはものすごい差があるため(第4シードの場合ベスト4まではランキング上位と当たらなくなる)、1月~3月は勝負の期間となってきます。

逆に2018年は全米オープン以降の成績が非常によく、2か月あまりで1500P以上を稼いでいました。全米オープンまでに上位のランキングをキープして11月中盤に行われるATPツアーファイナルズ出場に近づける状況を作ってもらいたいですね。

 
/こんな記事もあります/

テニスの疑問や悩みを解決!!

テニスを始めたい方へ!!

圭やなおみの対戦成績も!!


\SKのレッスン情報/

画像の説明文

コメント

  1. 貴島眞由美 より:

    2019年、ランキング7位からスタートする錦織選手。全豪ベスト8は素晴らしかった。恐るべしジョコに敗れたけれど、速く
    体をもとにもどし、さらなる活躍を楽しみに待っています。
    天才と言われるだけあって、そのプレーは目を見張るものがあり、一挙手一投足にわくわくします。本当に日本を代表する
    テニス選手です。今年こそ、MS、GSの優勝が期待されます。楽しみで仕方がありません。あんなに大きな外国選手相手に
    戦うのですからダメージがあって当然でしょう。男子選手は層も厚いし、ベスト20くらいまで誰が勝ってもおかしくない。ベスト3
    を除いての話ですが、フェデラーとナダルには勝てそうです。ジョコだって100パーセントの体力であれば互角のはずです。
    頑張ってください。自分のからだと向き合いながら、頂点を目指して下さい。いつまでも、いつまでも応援します。

    • SK より:

      貴島様

      素敵なコメント残していただき、ありがとうございます。

      私も錦織選手の世界NO1を信じています!2019年、楽しみです!